ルアーショップおおの  

7月10日()愛知県名古屋市ルアーショップおおの
第7回「琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会」
場所:琵琶湖アークロイヤルボートクラブ





     
             
     
       
  心配された天候もうらはらに、快晴のなか開催された『琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会』に今年も参加いたしました。
この大会の名物司会者琵琶湖プロガイド黒須和義さん、サトシン塾でおなじみの佐藤信治さん、湖北ガイドの長谷川耕治さん、この大会初登場の国保誠さん、そしてデプスからはシャローボーイのキムケン/木村健太が参加しました。


START



   
             
     
           
     
             
   

70チームがアークロイヤル桟橋より思い思いのポイントをめざし出撃。ゲストも参考記録としてビッグフィッシュを狙いに出撃しました。
沖め狙いが好調のなか、キムケンはバスタークやスタッブクロー1ozテキサスで徹底的にシャローにこだわり3本をひねり出す。



RESULT



       

毎年クオリティの高い魚が持ち込まれるこの大会。今年も例外なく勝利ペアは3本6840gのハイウェイト。70チーム中、65チームがウェイイン。



抽選&』ジャンケン大会

   
     
   
             
   

最後はロッドやルアーなど豪華賞品がバンバン飛び出す恒例の抽選会&じゃんけん大会でヒートアップ。
さらにヒートアップし、ゲストの誰か一人のガイド券が当たるという、とんでもないウレシイ賞品までも!



展示

   
       
   

先日お披露目され注目を浴びていたキムケンプロデュースのシャロークランク。しかしそれだけじゃなかったようです。表示なく展示されていたロッドが・・・実はキムケンブログに度々登場しているプロトロッドだった模様。
その他には8月末日まで行っている『Bカスタム15周年記念サンクスキャンペーン』のBカスタム記念カラーや、テストルアーのロングビルミノー、コリガンマグナム、KAZZさんプロデュースの怪魚用バズベイトなどのアイテムを展示しました。



   
       
   

参加者の皆さん、お疲れ様でした。
バスフィッシングがとても楽しいものだと再認識した一日でした。これからもずっと琵琶湖でバスフィッシングを楽しみましょう。