STAR TEEM COMPANY  

7月3日(
秋田県南秋田郡八郎潟町『八郎潟ボートサービスSTC
スターティームカンパニーCUP/depsブース展示



             
   
       
   
             
   
       

東北バス釣りのメッカの八郎潟でレンタルボートをされている「八郎潟ボートサービスSTC」の進藤様から、東日本大震災の影響で東北方面のアングラーはまともに釣りができず、また各イベントの中止で新商品など触る機会がなくなってしまっているようなので、スターティームカンパニーCUPで是非とも元気を分けてあげて欲しい!と声をかけていただき、depsからはバンブルヘッド、スプリングウェイト内蔵ペンシルベイト、バイオレータージグなどプロトモデルや新商品、次元からも2011モデルのディバンカーを展示させていただきました。

 



ウェイイン

大会前に降った大雨の影響で、プラクティスでサカナを見つけていた人たちもローライトコンディションでパターンにはめることが出来ず、苦戦を強いられる悪状況。しかし悪状況の中、優勝者は5本リミットを揃えウェイトは驚きの6kgオーバーを叩き出し、ウェイインも100%に近い数値が出るほど。
あらためて八郎潟のポテンシャルが非常に高いことを目の当たりにすることができました。


     
             
     
             
     
             
     
             
     




スターティームカンパニーCUPにご参加された皆様、お疲れ様でした。
まだまだ予断を許さない状況が続き心身ともに疲れておられることと思いますが、釣りを通して少しでも負担を和らげることができればと思います。