フィッシングツアー2015「愛知県・入鹿池」

Depsweb membersがスタートして10年以上が経ちましたが、なんと東海地方でのフィールドイベントは今回が初!ってことで待ちに待った東海パワーが炸裂!!200名以上の参加者が入鹿池に集い、闘志をたぎらせています!

     
■入鹿亭
TEL:0568-67-2269
  ■湖畔亭
TEL:0568-67-5264
  ■水葉亭
TEL:0568-67-5756
  ■名竜亭
TEL:0568-67-0240

なんといっても総勢200名以上が一斉に集まった入鹿池。入鹿亭さんをベースに各レンタルボート店さん、そして有志によるボランティアと多大なご協力が無ければイベントを開催することができませんでした。本当にありがとうございます!!!




 

奥村をはじめ、depsプロスタッフの前田純、小崎圭一朗、寺川幸彦から「入鹿池は難しいけど頑張りましょう!」と気合の入った挨拶。
入鹿亭の生田お姉さんは大勢の前で挨拶をする事に緊張しっぱなしでした(笑)

     






3本の桟橋にびっしりのボート。130艇以上のボートがベタ凪の入鹿池に広がって行く様は優雅であり、ダイナミックでもありました!

   
       
   

   



     




   

     

100艇以上の出船というハイプレッシャーで釣果は危ぶまれたけど、キビシイ中でも結果60匹弱の釣果が上がった入鹿池イベント。
55cmと52cmをデスアダー4inchのジグヘッドで釣り上げた安田さんがビッグフィッシュ賞をゲット!!!そして51.5cmで惜しくも2位となった粟津さんは、カスカベルでの釣果!!!

   
       
   

45cmを釣り上げた石川さんと早川さんが同率3位!しかしまさかの同率に賞品がなくジャンケンにより、デスアダー5inchで釣った石川さんが見事賞品をゲット!惜しくもジャンケンで負けた早川さんにも純さんからカスカベル改が進呈。良かったですね!

     






   

琵琶湖に行く参加者が多いということで、純さんから今の琵琶湖についてトークが繰り出され、敬遠しがちなアレは、実はホニャラララ・・・という驚愕な内容に目からウロコな人が多かったんじゃないでしょうか。
コザッキーは現在開発中のスイムベイトを熱弁。デッドスローでもレンジキープがし易く、コザッキーの代名詞となる野池オカッパリで遠投性や高いキャスタビリティでめちゃくちゃ使いやすいスイムベイトです。間も無く発売されるルアーニュース紙面や来春発売されるデカバスメソッドDVDにも収録されるようです!みなさんコレいいですヨ^-^v

     
           
   

 

なんとサプライズでサトシンこと佐藤信治さんが参戦してました!!!
来場は入鹿亭のお姉さんと純さんだけが知ってるサプライズ。実は人前でしゃべるのがニガテな入鹿亭のお姉さんが呼んだんですが、開会式には遅れてしまい結局喋らなければいけないという事態でした(笑)
そしてセミナーにも壇上していただき、景品にオリジナルリールをいただきました!ありがとうございます!!!
   




   
       
200名以上の参加者が一斉に押し寄せ恐怖を覚えたアウトレット担当スタッフ(笑)
もちろんアイテムにはブルシューター系やキャリングモデルなどがたんまりと用意され、買い忘れや破損やロスト、またお気に入りだからもう一つ欲しいと、いち早く欲しいアイテムを!と血気盛んに買われていました。
 

  アウトレット後には、なんとプロトロッドの販売。
グラスロッドのプロトやヒュージカスタムのプロトまで約10本がこんな値段で!?という販売価格にみなさんオドロキ。
もちろん皆さんが欲しいということで、ジャンケン勝ち抜きでゲットです。
ご購入できた方、良かったですね!絶対ヤフ○クとかに出しちゃいかんですヨ!!!
       
   

     




各協賛メーカーからいただきました抽選アイテムには、高額なハンドコンエレキから、収納ボックス、ウェア、ランディングネットなどが出品され、ビールは楽しめない未成年が当選しちゃいました^-^;お父さんお母さんに日頃の感謝とともに注いで上げてくださいね。
そして今回お世話になったレンタルボート各店からレンタルボート無料券をいただきました!
自分の当選番号が呼ばれるかどうか一喜一憂で、抽選会は非常に盛り上がり楽しい時間を過ごせました!多くのご協賛をいただき、本当にありがとうございました!

■協賛メーカー様(順不同)
株式会社レイン RYUGI 明邦化学工業株式会社 タレックス サウザーボート バックラッシュ 入鹿亭 水葉亭 湖畔亭 名竜亭 カレント ルアーアングルHAMA カハラジャパン株式会社 モーターガイド

   
     
   
                 
       
                 
     
           
     
                 
     
         
     
                 
       
                 
     
         
     
                 
       
                 
       
                 
       
                 
       
                 
       
               
       



     
             
     
             
     



フィールドイベント史上最多の参加数であった今大会。200名以上の参加数と季節的な気難しさとがあいまり、心配されていた釣果も50upが3本も飛び出しクリア!
気難しいと言われていた入鹿池のポテンシャルを見せてくれたのではないでしょうか。

レンタルボート店の皆さま、入鹿池をベースに活動されているI.S.B.A.の皆さま、ボランティアの皆さま、そして参加者の皆さまが入鹿池で一つになり、大いに盛り上がったイベントとなりました!!
そう遠くない未来にまた入鹿池でお会いしましょう!ありがとうございました&お疲れ様でした!!

→→→潜入取材をされていた“ルアーニュース”に掲載されます。写真を撮られた方は載っているかも!?
  ルアーニュース掲載