今回で3回目の池原フィールドイベント。前回大会では58cmのイベント最大サイズが上がったこともあり今年こそはロクマルを!と期待が高まります。
一週間前までは大会当日の天候は雨模様・・・降水量日本一の池原、対策にスタッフは大わらわ。しかしイベント当日は雨も降らず天候に恵まれました。



 

   
スタッフは前日入りでバーベキュー。大会の成功を祈って乾杯〜!ビールもそこそこに大会とタックルの準備です。

池原ドリーム   ワンアップヒライ   スポーツワールド  

ご協力いただいた皆様です。ありがとうございます!
レンタルボート:
池原Dream:(07468)5-2366
ワンアップヒライ:(07468)5-2128

スポーツワールド:(07468)5-2930

クラブイケハラ:(07468)5-2345

イベント会場提供:
下北山スポーツ公園:(07468)5-2711

池原Dream   ワンアップヒライ   スポーツワールド  
クラブイケハラ   下北山スポーツ公園      
クラブイケハラ   下北山スポーツ公園      



 

   
今年もやってきましたカーブの店。恒例の大会前カップラーメン。やっぱりオイシイ。   おはようございます!大会受付会場です。クルマのライトで照らしていますが暗闇です・・・。   さて受け付け済ましたメンバーはそれぞれのボートへ準備、気持が高ぶってきます!
   
奥村、センドウBrosもボート準備をしています。   センドウBrosと今大会撮影スタッフをパチリ。   タックル準備も整い、開会式を待ちます。

 

お待たせしました開会式。本イベントは113人のメンバーが集結。男性だけではなく女性13名と子供2名の参加、頑張ってくださいね。まだフィールドイベントでは出ていないロクマル、十分な可能性を秘めている池原なので皆さん期待しています!奥村、センドウアキラ、ドリーム代表南園さんから開会のご挨拶です。

 

   
奥村からは前日にスライドスイマー115で55upが上がっているとフィールド状況を報告。   せっかくの池原なのでイチかバチかの釣りでデッカイのを狙ってください、とアニキ。   ドリーム代表南園眞さんからごあいさつ。
危険の無いよう注意を促してもらいました。





   
         
   
         
   
準備が整い大会スタート!それぞれ事前にポイントを絞り込んでいるようです、思い思いのポイントへ一目散。でも今大会、湖面には流木がたくさん!サスペンドしている流木もあるので皆さんくれぐれも慎重に操船お願いしますよ!メンバーの出船を見送り、奥村、センドウBrosも出船です。奥村のタックルにはスライドスイマー250プロトも!センドウBrosは新製品&プロトも持ち込んでいますが、さてさて釣果は・・・

 

     
出船を見送りスタッフも一安心。しかしドリーム南園さんから一艇残ってるとのこと。そのメンバーの方はドリーム及び大会の受付も済まされているので会場の何処かで何かあったのでは?!とスタッフみんなに緊張が走ります。スタッフ総出で駐車場、崖下など見回ります。っとそこへ一艇戻ってきます、ひょっとして・・・どうもスロープを間違えて出船されたようです。よかった〜。ではではスタッフ総出でタックルの積み替えそして見送りです、頑張ってきてくださいね!
             
     
奥村艇、55UPのスクールを確認するも、サイレントキラーJr.改へのバイトチャンスはバイト寸前で不発。
昨日までの降雨で滝が出来ています。これがいいポイントになってくれればいいんですが・・・簡単にはいきません。でもロケーションがいいので癒されます。
             
     
センドウBros艇は新商品「ストラッグルアーツ・スピンローファイ&ナパーム」を投入。
子バスが釣れたが更なるデカバスを求め奥へ奥へと進みます。秘境はあるのか?兄弟そろって仲良く手漕ぎです。

       
帰着時間スタッフ総出でお迎え。みんな口にするのは「厳しいです。」「みんな釣れてるんですか?」とタフだった印象。
中にはランディングで50クラスをバラした、チェイスがあったなど惜しいお話も聞けました。






    今大会ビックフィッシュ賞は前回大会惜しくもビッグフィッシュ賞に1cm及ばず泣いた立川さん。
前大会と同様坂本筋での釣果です。
今回はフットボールジグ3/8ozにサムライホッグをワンドのど真ん中にほうり込み、水深20mで引っかかった感じのアタリをとり見事入賞。
サイズは41cmと納得のいかないサイズみたいでしたがタフコンディションの中でこのサイズはいいんじゃないですか?リベンジ成功ですね。
賞品はドムドライバー/FEとトロフィー、おめでとうございます!

   
スライドスイマー250プロト、チューブリンガー、そしてプロトロッドの紹介です。特にチューブリンガーのスパイラルフォールとアクションについては勉強になったのではないですか?   アニキは発売されたばっかりのスピンローファイとナパームを話題に。ノーマルサイズのローファイとの使分けやアクション、そしてコンセプトについて語ってくれました。   ニンジャは来春発売予定のクロー系チューブワーム「ベアークロー」の話しからチューブワーム、及び再び脚光を浴びているストレートフックの優位性を熱弁してくれました。
     



 

     
毎回のことながらアウトレットタイムのメンバーの勢いにスタッフ一同唖然です。皆さんフックが刺さる恐れがあるのでじゅーぶん気をつけてくださいね。
スタッフお勧めのアンビレッグ・アソートも今回初陳列。毎回この時ばっかりはスタッフ手が出せず悔しい思いでいっぱいです。
ニンジャが販売応援をしてくれています。そんな中、バズジェットのカラーについて説明。「通常素材とボーン素材、そしてそれぞれの素材でも塗装によって僅かに音が違うんですよ。」皆さん知ってましたか?手にとって音を出してみると・・・ほら違うんですね。バズジェットだけではない話ですが、ルアーの特性やカラーなど知ると、シチュエーションなどで使い分けができ、もっともっと釣果は広がる・・・はずです。でも見た目の好みも大切ですけどね。




 

     
抽選会は注目の新商品ばっかりです。バリソンミノー[SP]、チューブリンガー、ツインテール、スピンローファイ、ナパーム・・・スタッフもまだ持っていません!
             
     
自分の番号をまだかまだかと待つメンバー。今回は賞品が全員に行き渡りましたね、中にはニンジャが提供してくれた中古ショップで引き取ってもらえなかったライン達・・・まだまだ使えるそうですがほんとに使えるの???でも引き取ってもらえなかったのはモノは・・・何はともあれ、おめでとうございます!



 

     
またもやニンジャから自腹の提供。デュエルの20lbライン5個セット、そしてパープルにイエローイラストがカッコイイ、ワッフル裏地の厚手パーカー。そして最後はご当地ルアー?ゴッツダンディの登場。これには会場も引き気味(笑)
いつも場を盛り上げていただき、ほんとにありがとうございます!
 

ロマンメイド様からもサプライズプレゼント。今春、琵琶湖ナナマルで話題になったマザーです。現在は受注一時休止中なので入手困難ルアー。
カラーは大会後、塗装され発送されるので届いてからのお楽しみです。
ご提供ありがとうございます。そして、おめでとうございます!

             
     

 

ジャンケン大会メインの賞品「ヴェノムファング/FE」と恒例となりました「秘密のアルミボックス」の登場です。

見事ジャンケンを勝ち抜いたお二人。
お題の「泣ける話」、まずニンジャが兄妹の泣けるお話でお手本見せてもらい、お二人の登場です。
泣ける話ではなくて恥ずかしい話とお題が変わってしまいましたが、夜の夫婦生活について赤裸々に語っていただき、見事選択権を獲得。ヴェノムファング/FEを射止めました。

残念ながら秘密のアルミボックスになりましたが中身はジグ&ジグヘッド詰め合わせ1年分セットです。
スタッフはこっちが欲しかったりするんですよね〜何はともあれ、お二人とも豪華賞品ゲットです、おめでとうございます!

 



   
         
   
         
   




今年で3回目となった池原でのフィールドイベント。
毎回来ていただいているメンバー、初めて参加していただいたメンバー、それぞれ楽しんでいただけましたか?
皆様お疲れ様でした!次回イベントも「今以上を!」を目指し頑張ります!!!

 

このイベントの模様は2008年10月31日発刊の奈良日々新聞で掲載されました。内容はこちらから