大会前日、京都から長野県大町市へ!前回の池原2006に続いて天気はやっぱり不安定(笑)今回は雷雨です。


長野自動車道 豊科ICを降りると、車窓から6月なのに残雪をかぶった北アルプスが見えました!


夕刻、レンタルボート星湖亭に到着。湖のコンディションが気になります。釣り大会、デカイのが出るといいんだけどなぁ…。


登山やスキーで有名な白馬・立山連峰のふもとに位置。雄大な自然に包まれて、観光などを楽しむのもいいですよ!

レンタルボート星湖亭様は木崎湖の南端。バスボートからローボートまで利用できる。店内で食事も可。星湖亭は、某アニメの世界では聖地なんだとか。一番右の写真、アニメファンの方には有名な、星湖亭の奥様です。
木崎湖 星湖亭 TEL0261-22-1878 HPはこちら
Modern boat様は各種フィッシングボート・カヌー・ウェイクボード・レンタルサイクルなど木崎湖の遊びを満喫できるショップ。
Lake kizaki Modern boat TEL0261-22-1332 HPはこちら
今回のイベント運営にご協力いただきましたSUN'S CLUB様は、木崎湖に精通するプロショップ。
Angler’s Shop SUN’S CLUB TEL026-284-8139 HPはこちら





当日の朝。雨が来そうですが、釣りには問題なさそうです。


手際よく会場の設営が完了。お手伝いしてくださったSUN’S CLUBスタッフのみなさま、ありがとうございました。メンバーの会場入りスタート。


信越地方だけでなく、遠方からたくさんのメンバーの方が集まって下さいました。なかには四国徳島から来てくれた方も!


新製品のロッドやルアーを実際に試していただけるよう、ご用意させていただきました。アクションの感触はいかがでしたか?


サイドワインダー“フリッピングエディション”4機種のほか、ラドスプリンガーと、リアライザーも!今後のデリバリーをおたのしみに。


出船準備もととのったところで、開会式です。


奥村よりご挨拶。たのしい1日になりそうな予感。


フィールドの環境に沿った大会ルールが説明されました。


星湖亭のご主人様からもご挨拶。「楽しんで帰って下さい。」

ムービーでご覧下さい。





いよいよ釣り大会スタート!

当日の木崎湖、メンバーのみなさんはどんな戦略だったのでしょう?奥村はローファイとカクルでサーチしていましたよ。気象が穏やかなので、今回は釣りモード(笑)。前回の池原はパトロール以外、何もできませんでしたからね。スタートからまもなく雨模様に。


ローファイにチェイス!大きかったようです。そして次の1投で最初のヒット!スモールGETです。湖の最北端エリアはボートの数も多かったですね。奥村もスピニングに持ち換え、このエリアをじっくり攻略。

メンバーの方も、釣果をのばしています!

奥村もさきほどより良型のスモールをGET。デスアダーカーリーのジグヘッドリグ。

冠水植物エリアを発見!カバーを探るのには、フリッピングエディションが重宝します。


大会中盤、湖をいっきに南下して星湖亭沖。湖底になにかあるようですよ。

終盤には、グッドサイズのラージをGET!またしてもローファイが活躍!


終わってみればこのような釣果に。まずまずといったところで終了となりました。

ムービーでご覧下さい。


あっというまの帰着時刻!グッドサイズが連発!

「社長、そろそろ帰着時間ですが…」奥村はすっかり釣りに集中してしまったようです。時間を忘れて、みなさんより遅れての帰着となってしまいました(笑)。検量が行われた帰着の桟橋では、多数のグッドサイズにも驚かれされましたが、かなりの方がバスを手にしておられましたね!






40UPを釣り上げたみなさんに、お話をうかがいました!

午後のプログラムは隣接する公営温泉「ゆーぷる木崎湖(TEL0261-23-7100)」を利用して行われました。

タックルのかたずけを終え、ゆーぷる木崎湖の広間に集合。まずは釣り大会の結果から。

フィールドはアフターへと移行中でしたね。スポーニングにからむ個体もちらほら。オーバーハング下などをトップウォーターで狙った方や、ビッグベイトにチェイスがあった方もいたようですが、どうやらメインは水深3〜3.5mのワカサギパターンだったようです。ネコリグ、スモラバ、ライトキャロなどの声が多く聞こえました。でも中にはBカスタムやバズジェットで仕留められた方も!

40cmを含め2ケタ釣果だった方もいましたよ。メンバー独自に狙いや方法論を繰り広げ、見事40UPをキャッチ!バスを追い求めて、それぞれのドラマがあったようです。木崎湖に毎週通っている方や、初めて訪れた方など、いろんな方がおられました。
参加90名中40UPを釣り上げた方が20名!木崎湖で行われた大会としては、こんなに釣れたのは初めてでは?と星湖亭さんも言っておられました。当日の最大魚45cmを釣られた方2名様には“サイドワインダーをプレゼント!”おめでとうございます!

女性アングラーの方もがんばっておられましたね、全ての方にレディース賞として“ローファイやリアライザーをプレゼント!”おめでとうございます!

大人たちにまじって頑張った、ジュニアのメンバーにもルアープレゼント!ラドスプリンガーをGETしたね、やったね!おめでとう!
釣り方について説明してくれたみなさん、どうもありがとうございました。他の方の話しを聞けることってなかなかありませんからね、充実した内容だったのではないでしょうか。今大会前日には56.5cmのビッグサイズも上がっていたということで、今年の木崎湖はかなり好釣果が望めそう。サマーシーズンに入り、アフター回復のグッドサイズを狙うのも、面白そうです。

続いて行われた奥村フィッシングセミナーでは、発売を控えたリアライザーについて語られました。琵琶湖南湖のブルーギルパターンに的をしぼって、超高速巻きで反射的に喰わせる釣りをメインに開発されたリアライザーですが、ギル以外のカラーラインナップも予定されていることから、琵琶湖以外での使用にも大きな可能性を秘めている???






今回もデプス製品のアウトレットセールを開催!

使用には全く問題ないけれども、ほんの小さなキズや、ちょっとした塗装不良で惜しくも出荷不合格となってしまった製品。価格もリーズナブルにバズジェット\700、ラバージグはなんと\100!!などなど。

やっぱりすごい熱気でした(笑)全てワケあり商品ですが、夢のビッグバスに近づくようなタックルの充実につながれば幸いです。お買い上げ、ありがとうございます!

キャスティング大会&じゃんけん大会も行われました!

的に当たれば賞品GETのキャスティングコーナー。社長の目の前で投げるのは、やっぱ緊張しちゃいますよね(笑)。中には1投で見事的中させた方もいて、大きな歓声が上がっていました。

釣り大会の賞品として用意していたルアーに残りがあったようです。社に持ち帰るよりみなさんにプレゼントしては?という奥村の大胆な配慮で、急きょジャンケン大会を開催!「社長、いいんですか???」ありがとうございます!!!
外はあいにくの雨だったものの、屋内で楽しい時間を過ごすことができました。プレゼントをGETされたみなさん、おめでとうございます!

ムービーでご覧下さい。



最後に全員で記念撮影!メンバーのみなさま、おつかれさまでした。たくさんのご参加、ありがとうございました。