イベント前日、スタッフ一同池原へ、台風の影響で道中激しい雨…嫌な空気が流れます。さてさて、今回のイベントはどうなることやら…?

現地に着きロッジの中に入ったスタッフ、ロッジの雰囲気に魅了されハイテンション!!

前夜祭!?スタッフみんなビールを片手にあれこれお喋り…明日の段取りを打ち合わせのはずが…(汗)

前回お世話になりましたレンタルボート ドリーム様が、今回のイベントも快くご協力下さいました。
今回も140名もの参加人数、前回に続きレンタルボートが足りずスポーツワールド、ワンアップヒライ、T.O.ジャパン様にもご協力いただきました。
地域の皆様のお力があってこそ、このイベントが開催できると言うもの。ほんとうにありがとうございます!
また今回デプススタッフが利用させていただいた下北山スポーツ公園の宿泊施設も充実。きなりの湯、良かったなぁ〜。スタッフ全員大変満足し気持ちよく休息できました。

レンタルボートドリーム:(07468)5-2366
スポーツワールド:(07468)5-2930
ワンアップヒライ:(07468)5-2128
T.O.ジャパン:(07468)5-2257
下北山スポーツ公園:(07468)5-2711

奈良県の山間部に位置する聖地池原!ペンションなどレジャー施設が充実。ご家族揃ってのキャンプなどもいかがでしょう。




池原での早朝の決まりごとはカーブの店のカップラーメン。肌寒かったので美味さ倍増です!

早朝真っ暗の中受付けを着々と済ましていくメンバー。みなさん、おはよーございます!

受付を済ませば桟橋までトラックで送ってもらえます。スムーズな送り迎えに感謝です。

開会式場に続々とメンバーが集結、今回も集まった数140名!!!有難いものです。

池原イベント前に取材で訪れていた奥村。今回はデカバスポイントを絞り込んでいるようです。

お馴染みのゲスト、センドウアキラ。池原をどう攻略してくれるのか楽しみです!

急遽駆けつけてくれたニンジャ。独特の間とトークで盛り上げてくれます。

ドリームM'zオイル代表取締役社長の南園眞さんからも、ごあいさつ。

開会式も終わりそれぞれのレンタルボートへ。出船までの時間に準備で大わらわ。早くリグってポイントへと気持ちが高まっているようです。

こちらは早くも準備万端、後は朝食をとりながらスタートを待ちます。


お待たせしました、スタートです!!!



メンバーそれぞれ思い思いのポイントへ。池原らしいビッグバスを期待してますよ。

     

無事出船が終わり一安心のスタッフ。ドリームさん差し入れの味噌汁をいただき自然と顔が弛みます。すごく美味しかった、ごちそーさまです!

 

桟橋に戻ってきたメンバー。エレキが故障したようです。スタッフと歓談していたようですが、何かいい話でも聞けたでしょうか?

     


さてさて奥村は…

     

まずは備後筋へボートを走らせます。釣行前の期待と不安、モンスターは現われるか?

細かくチェックを入れるが無反応。前日までの悪天候が影響しているのか、不安がよぎる。

白川方面に移動、デカバスを見つけるものの全くルアーに反応しない。もどかしさが募る。

スライドスイマーが取り囲まれてます、あともう少しでバイトなんだけど…口を使うまで至らない…。


朝から反応があったデカバススポットでなんと70cm近い特大バスがバイト!!!が、痛恨のバラし。バイトが見えていただけに早合わせしてしまった。バイトの瞬間画像、○の中にバスがいるのは見えるかな?


「うわ〜ぁ・・・」落胆の声が池原に響きます…奥村はしばらく立ち直れそうにない状態です。なんとサイズはナナマルクラス!自己記録更新だったかもしれない、やはり逃がした魚はデカイ。

特大バスをバラしてしまった奥村。
この日の出来事をカメラに収めた衝撃シーンはコチラ。



SLIDESWIMMER




結果発表〜!




ビッグフィッシュ賞 58cm

池原らしいビッグバス、もちろんビッグフィッシュ賞決定!!!
フィッシングツアー初のビッグサイズに驚き!池原で開催してほんとによかった。しかもdpバトルにこのサカナで参加していただいてます、ヒットルアーはジョインテッドクロー。ほんとにおめでとうございます。

ムービーをご覧ください


ハイサイダーで57cm

惜しくも、ビッグフィッシュ賞に1cm及ばず…
しかしハイサイダーで見事にキャッチ!!!ビッグフィッシュ賞のサカナと同じポイント、同時刻入れ替りでの釣果、ちょっと惜しいけど納得のサイズ。お見事!!!



この日、ハイサイダーと並んでヒットルアーとなっていたのがサイレントキラーJr.。”いまだビッグベイト強し“といった感じです。

接近していた台風の悪天候も嘘のように落ち着き、絶好の釣り日和となったこの日。釣果数も伸びるのでは?とスタッフも安堵感を持っていたのだが、いざ箱を開けてみると約140名エントリーでバスを手にされた方は30名ほど。ヒットルアーはハイサイダー、サイレントキラー、スライドスイマー等、厳しい状況にも関わらずビッグベイト組がライトリグ組を圧倒する結果となりました。これまでのイベント中、最大となる58cmのビッグバスもとび出し嬉しい反面、約2割のウェイイン率にスタッフも困惑ぎみ。
聖地池原、さすがに手ごわいフィールドですね。


奥村和正・センドウアキラによるフィッシングセミナー

     

セミナーでは前日ロケでの釣行の話からキンクー13インチジグヘッドワッキーの使い方、ターンオーバーの攻め方まで今回の釣行に絡めて詳しくレクチャー。しかしナナマルクラスのバラしはここでも影響(笑)。やるせない気持ちで、マイクをアニキに交代です。

 

センドウアキラのセミナーは質問コーナーに変更!アニキを困らせた質問にはローファイをプレゼント!ローファイへの質問が多い中、精神論についても質問が!ここはやっぱり助っ人ニンジャが登場です、でも「ソ●プへ行け!」の一言で退場になりました(笑)。


デプス製品アウトレットセール

     

始まる前から品定めは始まってました(笑)。スタート時はまたまた机が倒れそうな勢いです!いつの間にか机を取り囲まれてます、もうスタッフは見守るだけ。メンバーの中にはレシートが帯になるくらい買い貯めておられた方も!お買い上げありがとうございます。しかしアウトレットは安い!スタッフも混じって買いたいくらいです…ウラヤマシイ。


プレゼント抽選会…のはずが、一発芸大会に?

     

抽選会の賞品として、釣りビジョン様より「奥村和正 D-IMPACT EXTRA」、IN7ET様よりTシャツ&キャップ、そしてカーブの店からコーヒー詰め合わせセットを協賛していただきました。ありがとうございます。そしてなぜかスタッフ弁当も賞品に…ってこれは完全に残念賞(笑)。

     

順調に抽選会が行われましたが、アニキの提案でイキナリ一発芸大会に早変わり!みんなを唸らせたメンバーに、賞品をプレゼント!

 

かっこよく側転からバック転の連続技を披露してくれたメンバー。お見事でした!スゲ〜。ルアーをプレゼントです!

 

モノマネをしてくれた方も。いま旬の芸人マネ、誰だかわかるかな?勇気を出してがんばってくれたものの賞品ゲットならず(笑)

 

写真中央のメンバーさんは、重量挙げの日本一だとか!さすがのマッスル体型です。できれば何かパフォーマンスが見たかったなぁ。

     

奇人変人、登場!腕の伸び?曲がり?は尋常じゃないです。みんな驚き!!!なかでも奥村が一番喜んでました。

 

残念賞のスタッフ弁当を当ててしまった方。しかし「早弁」と言う一発芸を披露し(笑)、ルアーGETで棚からぼた餅!

 

ニンジャからのサプライズ。ロケでビッグフィッシュを獲ったロッドをプレゼント!おめでとうございます!

 

目玉賞品はサイドワンダー・ハザードマスターめずらしくジャンケン勝負1発で決まりました、おめでとうございます!

一発芸の模様はこちらから
ムービーをご覧ください


     

奥村やセンドウ兄弟と歓談タイム。これぞイベントでしか味わえない貴重なひととき。
最後に全員で記念撮影!メンバーのみなさまお疲れ様でした。またお会いしましょう!

11月15日発刊の奈良日々新聞で、当イベントが掲載されました。内容はこちらから

「今から帰ってフットサル!」と言っていた奥村は、元気にボールを追っかけてます!