公家さん&矢嶋さん ゲストは福島県の公家さんと矢嶋さん。水面のウィードを見るだけで「福島にはないシチュエーションなので、ドキドキしますよ!」と、憧れの琵琶湖を前に夢と期待が膨らみます。
しかしこの日は朝から猛烈な風!マリーナで待機となるのか心配されたが、陸から沖を見た感じでは、そんなに荒れてなさそう。
「出よう」ということで、はやる気持ちを抑えつつ出船準備を行った。

- 奥村 和正 -
株式会社デプス代表取締役社長 今期も超多忙な日々





ぱっと見では、ぜんぜん荒れてなさそうだったが…


やっぱ激荒れだった!
沖に出ると予想以上の荒れ模様!大きく揺れるボートの上で釣りを開始するが、とてもじゃないけど集中できない!たまらず風裏となる場所へ移動した。

「せめて1匹ぐらいバスの顔を見て帰りたい」と言う公家さん。「それはちょっと無理な注文やな★」と奥村の冗談が冗談に聞こえない荒れ模様。
もしかしたら、という不安がよぎった。


強風でエリア制限されるなか、釣りができる場所を探してなんとか続行していると、奥村がファーストフィッシュをキャッチ!正直なところ、釣れたことが意外に感じるぐらい、釣りづらい状況だった。

目で見てわかるエビモパッチの際を狙ってジグをフォール、するとボトムステイに反応があったとのこと。「10秒ぐらいのステイ」で喰ってきた!


ROD:サイドワインダーHGC-73XXスラップショット/FE
LINE:東レスーパーハードストロング20lb
LURE:フラットバックジグ3/8oz#29ブルーギル
+デスアダーグラブ6inch#18ブルーマロン

公家さんのフラットバックにもアタリ。そして見事40UPをキャッチ!初のビワコバスを手にした公家さん、嬉しそう!1匹釣って気持ちがラクに。奥村もゲストに釣ってもらえたことでホッとした様子。

ミッドサマーのジグパターンでこのまま波に乗れるか?この日のキーワードは “10秒置いとけ理論” だった。


ROD:サイドワインダーHGC-63XFヴェノムファング/FE
LURE:フラットバックジグ3/8oz#29ブルーギル
+デスアダーグラブ6inch#18ブルーマロン

 

初体験のウィードフリップにも挑戦してみる。チューブリンガー、マッドボール、キンクーなどいろいろ試して反応を探る。

すると奥村にミスバイト!「バスがこの釣りにビビってきとる気がするなぁ」

 






雨が降りだした。バイトの乏しさに移動!雨と風は容赦なく激しさを増すばかり…。


ゲリラ豪雨はいりま〜す!
すでに雨と水しぶきで濡れて全身ドボドボだが、全く気にせずむしろ楽しそう。

このときの風速約7m/s!
撮影中止の提案が、のど元まで出かかった。だって間違いなくロケする天気じゃない。

俄然ヤル気で釣りを続ける。すると公家さんにキタ!朝と同じフラットバックジグ+デスアダーグラブ。メンバーに釣りを思いっきり楽しんでもらうのが同船釣行のテーマ、ジャマするのはナンセンス。やはり中止を言い出さずにいてよかった。

それにしてもしんどい!風裏に移動して、ボートの上でランチタイムとした。






午後からは雨と風がしだいに治まっていった。


10秒置いとけ、がパターン!
ここまで公家さんに2匹リードされていたバックシートの矢嶋さん、スーパーボーダーにフラットバック+デスアダーグラブで巻き返し!「ボトムに置いといたらアタってきました」、2匹目も同じ釣り方でGET!やっぱり “10秒置いとけ理論” がハマってる感じ。このあと公家さんが再びリードの3匹目をGET!あとは3人で頑張ってデカいのを一発出したいところ。



1日を映像にまとめましたので、ご覧ください。

 

 

 

 

 



 


初めてのフリップでGET!
タイムアップが迫るなか、ひたすらフリップを続けた。すると矢嶋さんのチューブリンガーがなんとかバスを引きずり出した!

初めてのフリップ・フィッシュ!「ウラヤマシイなぁ」と公家さん。「こっちにホント住みたい」と矢嶋さん。やっぱフリップで釣るのはキモチイイィー!!!


ROD:サイドワインダーHGC-77XRドムドライバー/FE
LURE:チューブリンガー#01ウォーターメロン
+Reinsタングステンバレットシンカー1.2oz


悪天候に見舞われ、朝の段階では出船自体が危ぶまれたが、安全第一を心がけつつ、なんとか無事に釣行を終えることができた。集中を切らさずに頑張ってくれたゲストのおふたりには、ビワコバスを釣ってもらえたこと、ビワコ特有の釣りを体験してもらえたことで、渋いながらも楽しい1日となったのではないだろうか。お疲れ様でした、これからもよい釣りを!







公家さんからのコメント
奥村さんとの同船釣行の当選メールがきた時、どうせ友達の悪戯だろと思っていたら本当に当選していてびっくりしました(笑)。当日は風が強かったり雨が思いっきり降ってきたりでなかなかしんどい釣りでしたが、初琵琶湖バスをなんとか釣ることができて嬉しかったです。でも何より奥村さんに会えて、直接いろいろ教えてもらえたことが一生の思い出になりました!奥村さんカッコ良すぎです。初めての琵琶湖釣行でしたが、楽しすぎて本気で移住してしまいそうです(笑) 最後に、奥村さん、スタッフの皆様、今回は貴重な経験をさせて頂きありがとうございました!今後ともバサーでありdepsファンであり続けますので、またいつかお会い出来る機会があることを願っております。本当にありがとうございました。

矢嶋さんからのコメント
夢にまで見た奥村社長との同船釣行、当日は朝からの強風で中止になるのかと冷や冷やでしたが、無事に湖上に出ることが出来、ひと安心しました。 人生初の琵琶湖は激タフでしたが、琵琶湖バスをキャッチすることが出来、いい経験になりました。 悪天候の中、奥村社長には大変お世話になりました。 ありがとう御座いました!