さてさて今回のフィールドは・・・同船釣行初となる野池オカッパリ。
「ん?!野池オカッパリって同船じゃないじゃんっ!」という声も「フェリーに乗って移動だから同船でしょ?」というアニキの屁理屈には困ったもんですw。
今回のゲストは常にデカバスを追い求めているNekosogiさんとDELTA YOSSYさんのお二人も、いつものようにデカバスを追いかけるのではなく、サカナを釣るたのしさ、いつもと違うフィールドへ向かう旅気分を味わいたい!などなどスイッチオフな感じで楽しんじゃいましょうと意気投合。
確かにフェリーは旅気分を味わえますからね(笑)。何はともあれ、たのしさ満載でいきましょー。




当日は降ったりやんだりの生憎の雨模様。でも同船釣行には雨なんてカンケーありません。
雨が降ろうが槍が降ろうが初っ端からエンジン全開の爆釣モードでいっちゃいましょー!っとリグってるところへ地元のおじさんが現われ・・・


「釣れるかい?水抜いたからサカナいないはずなんだけど・・・」

・・・貴重な情報ありがとございます、そっこーで移動です(汗)

 


     
             
     
             
    移動してきた池は木々に囲まれ鬱蒼とした感じがいかにも釣れそうな雰囲気を醸し出しているポイントだけど釣れるのは小バスが単発のみ。
爆釣モードのスイッチは一向に入りません。
DELTA YOSSYさんに何度もアタリがあるけど藻化けの連発。
アタリはあるんですけどねぇ・・・。
             
待望のフッキングも期待していない残念なコイツです→→→
でもDELTA YOSSYさんのこの笑顔。
バスじゃなくても楽しそうです(笑)。
いい感じにスイッチオフ感が出てきましたが、もっとサカナを釣ってもらいたいんですが・・・
   



   
       
デスアダーカーリー  

それじゃあマル秘ポイントで釣ってもらいましょうかとアニキがクルマを向かわせたフィールドでNekosogiさんがリグったデスアダーカーリー1投目に幸先良くヒット。
お待たせしましたここから怒涛のラッシュが始まります!Nekosogiさんイイ表情してますよ!




投げては釣れ、投げては釣れと飽きるくらいNekosogiさんとDELTA YOSSYさんが釣りまくりです!
これは全てのサカナを写真に収めちゃおう!とアニキはカメラを手に、野池を右に左に走り回り大忙しっ!!!でも釣れ過ぎで全てのサカナが収めきれず・・・無念。
いつもデカバスを追い求めている二人ですが、初心に戻ったかのように釣りを楽しんでいますよ。


   
         
   
         
   
         
   



さてさて、あとはアニキに釣ってもらうだけですよ。ということでガイド役も十二分に果たせたと竿を握り釣行スタートです。
リグったデスアダー6inchはオーバーサイズなんじゃないの?・・・って心配を余所に難なくヒット!


   
       
デスアダー  

小バスフィールドでもフィネスタックルで届かない、またはスレていないポイントに突っ込めばベイトタックルのストロングな釣りでも十二分に通用するんです。『マッチザベイトよりもココイチのポイント!』がアニキの信条です。有言実行さすが!




     
           
楽しかった時間も押し迫り、最後はゴーマルの実績あるポイントへ移動。
最後にドカーンっと盛り上がる気満々でしたがDELTA YOSSYさんがデスアダーで釣ったグッドサイズ1本のみで、後にも先にも続かず撃沈orz。しかし今回の釣果数は同船釣行史上最高!お二人も終始笑顔が何よりウレシイ。Nekosogiさん、DELTA YOSSYさん、アニキお疲れ様!
 





センドウアキラ同船釣行ムービー






     
             
     
             
     
             
     
             
     
             
     


怒涛の釣果数・・・いっぱい+1匹(カエル)



 Nekosogiさんからのコメント
 
アニキさん、スタッフNさん先日はありがとうございました^^
今回の同船釣行。。。とゆうか小旅行??お二人のご配慮のお陰で、純粋に楽しいバス釣りと小旅行気分を満喫する事ができました^^
釣りももちろん楽しかったんですが、フェリーに乗ったりコンビニ前でたむろったりお土産買ったり。。。そう言う何気ない事もイイ思い出になりました(笑)
野池自体久しぶりだったので新鮮でテンションもかなりあがりましたが、ウカれ過ぎか?ヘッポコでスイマセンでした(-"-)
次はぜひ海釣りに行きましょう(笑)
今回は素敵な時間をどうもありがとうございました^^
 
 DELTA YOSSYさんからのコメント
 
センドウアニキさん!スタッフの皆さん!
この度は同船?(爆)釣行の機会を頂き、ありがとうございました☆
普段、琵琶湖の陸っぱりをホームとして、夢のサイズを求め血眼になって通っていますが、今回の小旅行でバス釣りの楽しさを、あらためて感じることができました。
サイズ問わず、釣れた魚に対する「ありがとう」という感謝の気持ち!基本的かつ初歩的な事ですが、恥ずかしながらそれらを忘れていた自分自身と向き合う事が出来ました。
今回は、アニキとも熱く語れて心から楽しかったです!ありがと〜ん☆