キムケン同船釣行

同船釣行初めてのキムケンこと木村建太の登場です!

ゲストは、田中さんとdpバトルをご覧の方はお馴染みの久慈さんです。
興奮して眠れなかったのか、それとも緊張してなのか朝イチお会いすると二人の表情が非常に硬い!
そして初めての同船釣行だからか、キムケンもひじょーに表情が硬い(笑)。
さてさて緊張は直ぐ解れるだろーから心配なんてしませんが、キムケンスタイルの代名詞ともなるパンチング&フロッグゲームでデカバスが炸裂するか?!
 




パンチングレクチャー。
ウィードドームをスタッブクローでパンチングしてデカバスを釣っていこう!ってことなんですが、田中さんも久慈さんもパンチングは初めて。ということで今回の同船釣行はパンチングを自分のスキルにしてもらいましょ。吸収して帰ってくださいね。
         
   

  ウィードドームをパンチングで探るわけですが、水上からはウィードがモッサリとあり、まさかこんな中にサカナがいるなんて思えない。というか釣り方が判らない。
しかしウィードが生い茂っているのは表面だけ。
ウィードの中はほぼ空洞状態となっており、そこにバスがウヨウヨ。
ウィードドームを突き破ればそこにはデカバスがプレッシャーなくバイトするワケです。
もし掛け損ねてもセカンドバイトで釣れることもあるのでパンチングをマスターすれば結構な確率でバスが釣れるんですヨ。



KYな感じで(笑)。
   
       
練習しながらってこともあるのでしょうが・・・一向に釣れません・・・。
とそこにキムケンにメールが着信。
同船釣行を見送りに来ていたスタッフがスタッブクローパンチングで56.5cmを釣り上げたとのこと。
KYなメールにキムケン(怒)です(笑)
その時のスタッフ釣行はスタッフブログに掲載中こちら→スタッフブログ
 




ファーストフィッシュ!!!  
田中さんに待ちに待った待望のアタリ!
まだまだ送り込みが甘いようですが、何とか藻ダルマになりながらもバスをゲットです。
サイズはともかくパンチングファーストフィッシュです!
おめでとうございます!!!
 
       
   
       
   



    ファーストフィッシュが出たものの、続けて釣れないとパンチングは淡々とした流れ作業のようになってしまい、船上は徐々に無口に・・・。
下ネタでも、あたり障りのない話題でも何でも構いません、なんか喋ってください(苦笑)



         

  グッドサイズ!!!
   
       
   
       
  バックシートで黙々とパンチングをしていた久慈さんにグッドフィッシュがヒット!
上がってきたのはゴーマルに少し届かない48cm!
残念な気もするがこの状況下ではグッドフィッシュですよ。
このサカナが呼び水になることを祈りますw。



     
             
アタリが来ても電撃で合わせちゃ×。
パンチングは、しっかり送り込んでから合わせないとイイ箇所にフッキングせずバレてしまうのです。なので合わせる前の電撃送りが必要!タイミングをとるため、船上ではカメラマンの名前が連呼されます(笑)



  キムケン見事57cm!!!
   
       
   

久慈さんのサカナが呼び水となったのでしょう。同船釣行終了時間が気になり始めたころ釣果が出始めました。徐々にサイズUPしてゆき、田中さんのゴーマルクラス、キムケンにビッグフィッシュとなる57cm!でもキムケンは小さいやん・・・おいおいw。



田中さんがゴーマルクラスを釣り上げこれにて終了か?と思いきや、日が陰り始めた最後の最後にドラマが起こりました!
             
     




ドーンとキタ終了直前のドラマ魚

自己記録更新の55.0cm!






木村建太同船釣行ムービー






最後にみんなのタックル紹介。
一日中ほぼパンチングだったので、ず〜っとこのタックルでやり通してます。

キムケンタックル: ヒュージカスタムH2S-75RF/PE65lb/スタッブクロー

田中さんタックル: サイドワインダースラップショット/PE65lb/スタッブクロー

久慈さんタックル: ヒュージカスタムH3S-73RF/FE/PE65lb/スタッブクロー

  スタッブクロー


最後の最後にドラマ魚がでて最高の形で締めくくることができたキムケン同船釣行。
自己新のドラマ魚ではキムケン譲りの豪快のけ反りフッキングまで決まり、パンチングが伝授できたのではないでしょうか。
田中さん、久慈さんお疲れ様でした!



●田中さんからのコメント
 
4月1日に木村さんとの同船釣行の当選メールがきた時、「どうせ当らないだろなぁ〜」とか全く、期待していない時に当選メールが来て、1分くらい固まってました(笑)。

当日は天候にも恵まれ、何より木村さんと横で一緒に釣りさせて頂いたのが夢のようでした!
初めてのPEラインを使ってのパンチングだったので、最初は慣れるまで大変でしたが終始、木村さんやショギーさんが楽しい話題を振って、場を盛り上げて下さったり、木村さんの的確なアドバイスのお陰で、50upを釣る事が出来ました★

あの1日が本当に夢の様で、直接いろいろ教えてもらえたことが一生の思い出になりました!木村さんの生の豪快なフッキングはマジでカッコ良すぎです(笑)

あと、最後まで無言フッキングだったので、ショギーさんへは御迷惑をお掛けしましたm(_ _)m正直、ずっとテンパってました(笑)

最後に、木村さん、スタッフの皆様、今回は貴重な経験をさせて頂きありがとうございました!
これからもdepsファンであり続けますので、またいつかお会い出来る機会があることを願っております。本当にありがとうございました!
 
久慈さんからのコメント
 
先日は田中さん共々大変お世話になり、ありがとうございました。
この様なイベントに参加出来て本当にdepsファンになって良かったと心より思いました。
また、当日は日焼け止めを貸して頂き、お蔭様で日焼けも最小限に留まりました。重ねて御礼を申し上げます。

ある日、『今年もまた当たらんかったか・・・。』と同船釣行を諦めていたその時、携帯が鳴り『キムケンさんのが当たったので、同行者にしておきましたね。』と連絡が。
夢の『同船釣行』にいけるなんて!田中君にマジ感謝ッス!!

当日、待ち合わせ場所に私達が先に到着、キムケンさんの到着を待っていると車に乗って登場!色黒でサングラス姿の、超"男前"。いや、格好良過ぎでした。

釣行ですが、ほぼ8割がパンチング!残り2割がフロッグって感じでした。
パンチングを続けても反応が無いので、他のリグをするかと思いきや、パンチングのみ・・・。
普通なら心が折れて他のリグをすると思いますが、心が折れないところが『さすがプロ!』って思えました。
そのパンチングの釣果は、私は48cmと小ぶりでしたが、キムケンさん57cm、田中さん55cm(自己新)と、パンチングの威力を目の当たりにしました。これからはパンチングにハマりそうです。

釣りでもいろいろと勉強になることも多かったですが、それ以上に船の上ではキムケンさんとショギーさんからいろいろな裏話を聞けた事や、下ネタ話で盛り上がり、とても楽しい時間を過ごさせて貰いました。

今回は、この様な機会を与えて下さったdepsスタッフの方々、キムケンさん、そして誘ってくれた田中さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもdepsファンであり続け、バス釣りを楽しんで行きたいと思います。この度は本当にありがとうございました。




ガイドお申し込みはこちらまで→→→   木村建太オフィシャルサイト