2005 dpJAM

メーター級?
-

使用したタックル: ルアー:フラットバックジグ&ポーク ロッド:TR-FR リール:アンタレス5

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ZAC さん
3月8日17時00分
野池

減水した野池のカバーで、ジグをロングステイ&細かいシェイクをしていると、かなり微妙なあたりが。鬼のようにあわせた瞬間、強烈な重みと同時にさらに強烈な引きが。すぐにバスの引きではないとわかり指ドラグで対応、ロッドが音をだしながらしなり、リールを巻かれない状況が続くも、応戦、最後まで抵抗されましたが、長期戦に勝利し、雄叫びを、あがってきたのは巨鯉。まさに魚との格闘でした。

ひっさびさのdpJAM応募です、3ヶ月ぶり?2006年の初JAMは“ZAC”さんです! 巨鯉です!この時期、バスのスポーニングエリアに絡むシャローを『まだ早いかな?』と思いながら探っていると釣れるのがバスよりも少し早めに動き出すコイ。しかもこの時期にシャローをウロ付くコイは産卵を控えて食欲旺盛な大物が多いので、こんな事が度々起こります、特にラバジは。バイトからフッキングと同時に『デカイ!?』そこから『あ、コイだ・・・。』と解るまでのドキドキは中々のもんです(笑)『な〜んや、コイやん〜。』といいながら、バスじゃなくても大物だとなんか嬉しい。さぁ、皆さん!いよいよ春ですよ。今年も素敵なJAMライフをおくりましょう!(笑)
インパクト度数:★


ニジマス
-

使用したタックル: ルアー:カスタムブレード#4マットゴールド・ダブルフック仕様

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かしやん さん
12月11日14時43分
香川県 M池

スプーンと言えばトラウトだよな〜。カスタムスプーンで釣れるんやろか?そんな疑問を解消すべく、ニジマスを試験放流している香川県のM池へ行ってきました。(この池は釣るのは可ですが、持ち帰りはだめです。)結果は・・・釣れました!!サイズは小さいですが、私自身ニジマスは初めてなので満足です。

カスタムブレード“スプーン”の可能性がまたひとつ証明されました(笑)これまでカスタムスプーンでニゴイ、ウグイを送ってきてくれている“かしやん”さん、今回はニジマスです。しかもdpジャム初のトラウトです!かわいいニジマスですが、今後は管理釣り場の鱒族にも応用できそうですね。ニジマス以外にもイワナ、ブラウントラウトなど、それぞれにメソッドを研究していくと、奥が深そうです!さて次に挑むチューニングは、スレさせないカラーバリエーションと手曲げでしょうか(笑)
インパクト度数:★


アオリイカ
-
-

使用したタックル: ロッド:サイドワインダーHGCS-68MHRブームスラング ルアー:エギ王Q3号

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
いけもん さん
11月23日--時--分
福井県 高浜

今年からエギングデビューしました。ブースラではアジのサビキ釣りや、ゴカイをつけての五目釣りと、いろいろとお世話になっています。そんなこんなでグリップはオキアミ臭いです・・・。

ナイスサイズのアオリイカですね〜楽しそうな写真です。“いけもん”さんちの食卓にはイカ刺やら小アジの唐揚げなんかが並んでるのかな〜、いいな〜うまそうだな〜。バス以外にもストライクする多用途パワースピニング「ブームスラング」。グリップは濃縮オキアミエキス入りとは(笑)海でかなり活躍させているみたいですね!成長したアオリイカの数釣りを楽しむ秋のアオリシーズンも、もう終わりかな?海の夜釣りに行かれるみなさん、防寒・安全対策は万全に!
インパクト度数:★


チャンネルキャットフィッシュ
-

使用したタックル: ロッド:サイドワインダーHGCS-60MHFデスブロー ルアー:キンクー7inchブルーマロン ジグヘッドリグ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
あやせんせい さん
11月20日14時30分
千葉県 ダム

“おさかなせんせい”に誘われ、1週間ぶりの釣り。寒いし、もう釣れないだろうなと思いながらもキンクー ブルーマロンをシェイクしていると…ブルブル。「ブルーギルかぁ」と思いながらクルクルクルクル巻いていると、なんだか大きいものが見えてきました。魚をあげてみると今までに見たことない生のナマズでした。“おさかなせんせい”がかなりヒゲに警戒しながらもフックをはずしてくれ、2人大興奮しながら写真を撮りあいました。バスは残念ながら釣れませんでしたが、とても思い出になる1匹になりました。

初めてナマズをナマで見ちゃいましたか“あやせんせい”(笑)。思わぬサイズの獲物にビックリだったようですね。“おさかなせんせい”と釣りに行ったときに釣れたキャットフィッシュはこの魚だったんですね。スタッフの間では「この魚、ギギじゃないの?」というギギ疑惑が持ち上がりました(笑)いろいろ調べた結果この写真1点では「なんとも言えない」ということになりましたが…。チャンネルキャットフィッシュは分類ではギギ科なんですねぇ!背ビレと胸ビレに硬いトゲがあり、不用意にタッチするのは危険です!
インパクト度数:★


イダ
-

使用したタックル: ルアー:カスタムブレード#4マットゴールド・ダブルフック仕様

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かしやん さん
11月12日15時48分
徳島県吉野川
ふれあい橋下

「ウグイ」ネタでバズジェットJr.をもらったからには、ウグイを釣らなあかんやろ、ということで今回はブレードサイズ#4を使用してみました。空気抵抗が少ない分、#5より若干飛距離が出るような気がします。1尾目はまた「ニゴイ」でした。その後コイツが釣れましたが、ドラグが鳴る鳴るで大物か?と思いきや、スレだったのでよく引いたみたいです。他に23.5cmのウグイも釣れましたが、こちらはガッチリ2本とも掛かってました。

カスタムブレードを単体で使って、すっかり「釣れるルアー」にしてしまっている“かしやん”さんです。今回は本命の?イダ(ウグイ)狙いをがんばってくれました。35cmとはけっこうなデカイダですね(笑)。四国徳島とはいえ晩秋のこの季節は水温の低下も著しいはず…そんな中、このサイズのウグイを引きずり出してしまうカスタムブレードには、従来のスプーンなどにはない秘密が隠れているのかも。手曲げチューンも簡単に出来そうですしね。次はdpJAM五目釣り達成を目指して、新たな魚種のご応募をお待ちしています!
インパクト度数:★


シーバス
-

使用したタックル: ロッド:サイドワインダーHGC-76XXスラップショット ルアー:55cm→Bカスタム5/8ozシングルコロラド(#04ライムチャート)+デスアダー6inch(#20ウォーターメロンプロブルー)
77cm他→サイレントキラー改#15ボラ(D-plosionⅣのSpecialMovieで見たリップレスチューン仕様)

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
だいちゃんのパパ さん
11月1日14時50分
石川県 河北潟

バス釣りに行ってシーくんが、遊んでくれました。(55cm)うーん複雑な気持ち・・・・・開き直って、シーバスにどっぷり漬かろうと思いサイレントキラーのリップレス仕様に変えて、狙って見ました。結果77、62、60、52の4連発でーす。(うーん今日のバスは、銀色で長細かったなー)

dpバトル11月のチャンピオンズバトル出場者に名を連ねている“だいちゃんのパパ”さんです。シーバスくんを連発しちゃったんですか、バトル用のバスが釣れずに残念でしたね。でもそれはそれで楽しかったご様子(笑)シーバスも大きいサイズが望める季節かと思いますが、ブラックバス、がんばってください。
インパクト度数:★


ナマズ
-

使用したタックル: ロッド:サイドワインダーHGC-65HFスペックルレーサー ルアー:バズジェット ホットタイガー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
tetsu さん
10月2日19時30分
岐阜県 西大江川

今シーズン4本目のなまずです。しかも全てバズジェットで、9月下旬から、4回連続釣行で、毎回1本づつゲット。最後はこいつで、またかって笑ってしまいました。流石にこれだけ釣ると、乗った瞬間、また、なまずちゃうかーって、リール巻きながら、“跳ねない”、“八の字にラインが動く”、“白いお腹がクネクネ水中で見える”で、やっちゃったって感じです。夜のノイジー系は、仕方ないですが・・・。今シーズンは、ホットタイガーで、良い思いさせて貰いました。まだ、トップに出るシーズンですので、最後まで、今年も投げ倒します。

今年のdpバトル4月から7月まで参戦の魚をすべてバズジェット ホットタイガーで叩き出してくれた“tetsu”さんです。最近はナマズGET率100%ということでしょうか(笑)バスにナマズに、今後もまだまだいっちゃってください!
インパクト度数:★


ニゴイ
-

使用したタックル: ルアー:カスタムブレード#5ゴールド+ダブルフック

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かしやん さん
10月29日16時31分
徳島県吉野川
ふれあい橋下

JAMフェスということで「イダ」でもと思い、久しぶりにカスタムスプーンを使ってみましたが、またしても「ニゴイ」でした。7月にブログに書いた時はシングルフックでしたが、フッキング率向上のためダブルフックにしました。1時間ほどで4回アタリがありましたが、この1尾のみの釣果でした。でもスピニングロッドでこのサイズだと面白かったです。

これまでメバル、ナマズ、ニゴイをdpJAMに送ってくれている“かしやん”さん。今回は秋フェスということで、ウグイ狙いをしてくれました!ありがとうございます。「イダ」とは四国地方でウグイのことなんですね。でも…ニゴイが釣れちゃったんですね!(笑)「カスタムスプーン・ダブルフック仕様」…すばらしいアイデア!“かしやん”さん的にはずっと前から存在していたルアーのようですが。こんなふうに釣りを楽しむスタイルって、いいですよね。
インパクト度数:★


アジ
-

使用したタックル: ロッド:メバル竿 ルアー:1.5gジグヘッド+デスアダー5インチのシッポ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
いっちゃん さん
10月28日23時30分
福岡県 関門の海

またケツアダーで釣っちゃいました(^O^)v今度はアジです☆まだ時期が早いかな?と思いつつもメバリングに行って来ました。結果メバルは釣れませんでしたが、アジが釣れちゃいましたo(^-^)o dpJAM狙いのケツアダー一本勝負で臨んだのが良かったのか!?嬉しい外道です(〃▽〃)最近、メインのバス釣りは不調ですが…(>_<)そのぶん海釣りで楽しんでます!やっぱり釣りって楽しいな〜(^^ゞ

ケツアダーマスター“いっちゃん”さん、前回のメイタに続いて今度はアジです!ちなみに「なんちゃって関アジ」です!大分県の佐賀関と愛媛県の佐田岬を結ぶ伊予海峡は別名「速吸(はやすい)の瀬戸」と呼ばれ、そこで一本釣りされるものが関アジです。引き網漁などで獲れるものよりイキがよく味もよいことから、一匹¥4000もするんです。ほ〜ら、あなたもアジのタタキが食べたくなってきた………でしょ?
インパクト度数:★


ヌートリア
-
-

使用したタックル: ロッド:サイドワインダーHGC-65HFスペックルレーサー ルアー:バズジェット

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
O.R.Eヌートリア さん
9月20日0時15分
岐阜県の某川

やっちゃいました・・・。それは友人とハマっているナマズ釣りに行ったときです。40UPを1本釣り、更なるサイズUPを狙ってバズジェットにチェンジ。ぼ〜っとタダ巻きしているとバズジェットにむかってくる波を目撃。「何だろう?」と思っていると突然バズジェットにアタック!!反射的にあわせた次の瞬間「ギーー!!!」というモノすごい断末魔が・・・。パニクりながりファイトした末に姿を見せたのは、鋭い歯を見せ威嚇してくるヌー様でした・・・。ホントにど偉いエモノ釣ってしまいました・・・。

たしかに、ド偉い・・。強烈ですわ。そりゃパニクリますよね。釣り人にはお馴染みの、水辺のカワイイ奴ですが、自分のルアーを襲われた日にゃ、んな事言ってられませんよね。どうやって針をはずしたんでしょう・・・?しかも、夜だからですか?完全にデカいネズミです。メッチャ怖いっす・・・。インパクトは申し分ナッシングで、今月2つ目の5ツ★です。“O.R.Eヌートリア” さんには、5つ☆GETの記念に、ヌートリアとバズジェットに因んで、『バズジェット ヌートリアカラー』を進呈します!お楽しみに!!
インパクト度数:★


イモムシ
-

使用したタックル: ロッド:サイドワインダーHGC-76XXスラップショット ルアー:390円ポッパー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ポン太 さん
10月23日7時59分
三重県の池

ルアー交換しようと見たらフックにイモムシが掛かっていました!(笑)

キャベツによくついてるアオムシでしょうか?“ポン太”さんは三重の野池でキャベツに向かってキャストしてたんでしょうか?そんなわけないですよね。なぜ水辺にいたんでしょうか…葉っぱに掴まってたら風に運ばれて池にポチャ…表面張力で浮いていたところをHit!ってなところでしょうか。“ポン太”さん、フックをピンピンに研いでたんですね?貴重なお写真、ありがとうございます。
インパクト度数:★


シーバス
-

使用したタックル: ルアー:サイレントキラーJr.チャートバック

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かずま さん
10月18日10時30分
福井県 日野川

この川にて、初の鈴木君です。河口から20km弱上流ですが、居るのですね。ニゴイも良かったけど、鈴木君も負けてません。かなりの暴れブリで、写真も一苦労でした。

dpJAMにはこれまでに2度のシーバスGETが報告されています。ヒットルアーはデスアダー+スイミングジグヘッド、ラドスケール(レッドラドスケール)、今回はサイレントキラーJr.で来ました!ビッグベイトはいまやシーバスやトラウトアングラーからも大物狙いの切り札として愛用されていますね。しかしバスを狙っていたはずなのに他の魚が釣れてしまったり…海に近い川での釣りは、魚種が多用で思わぬ獲物がありますね。
インパクト度数:★


モクズガニ
-

使用したタックル: ロッド:DAY'S DC-70H ルアー:サイレントキラー改 アルビノレインボー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
鯉太郎 さん
10月16日6時30分
京都府 桂川

少し水が濁っていたので、水門で岸をすれすれにデッドスティッキングしていると沈みだしたのでゴミが引っかかったのかと思ったら、カニがサイレントキラーのテールをはさんでいました。

4月に登場して以来2度目の「モクズガニ」です。けっこうデカいカニですね。このカニは川の河口など海水域で繁殖活動して、ふ化した後は成長しながら川を淡水域に遡ります。2年から3年で成体になってオスもメスも再び川を下り、海水域で繁殖活動を行って一生を終えるということです。京都を流れる桂川は木津川と合流して淀川となり、大阪港に達します。海水域から約30Kmほど上流まで遡上していたんですね、1匹のカニの行動範囲の広さにちょっとビックリです。
インパクト度数:★


ウシガエル
-
-

使用したタックル: ロッド:レサト1652R ルアー:バシリスキー(ベルツノ)

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ひろし さん
10月15日6時47分
茨城県の野池

バシリスキーをやっと手に入れることが出来て、嬉しくてバシリスキーばかり投げてました。水草の横を通したら、バホッ!!って出た。でも乗らない。二投目も出たので一呼吸してからフッキング!!そしたらバスとは違った引きであげてみたらコイツでした。しかも、パックリ喰ってる!!バシリスキーで初ゲットがバスではなく、ウシガエルだったので残念でした(-_-#)

ひさびさに登場、秋の…カエル様です。一般的には5月〜9月頃にわたって繁殖するウシガエルは、これからの季節、水底または土の中での越冬を行うため、いっそう食欲旺盛に。成体はザリガニや虫をおもに食べるようですが、水面でおいしそうなバシリスキーを発見してしまったようです。残念ですが…バシリスキーは食べられません!おっと、初GETがカエル様だった“ひろし”さんも、残念!
インパクト度数:★


シマヘビ
-

使用したタックル: ロッド:ノリーズ ロングキャストスペシャル ルアー・リグ:デスアダーグラブ ウォーターメロン/ブルーフレーク テキサス

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ジーチャン さん
9月21日12時00分
広島県 土師ダム

台風後、ゴミ溜まりが出来ていたので、グラテキをキャスト。がミスキャスト。はずそうとロッドを振っていると、近くにいたシマヘビ?がカプッツ!

うわ!!おっそろし〜こと蛇〜!(寒)なんかスゴイ写真蛇〜。(超寒)
このシマヘビはデスグラを何だと思って食ってるん蛇〜?(激寒)
バイトの瞬間を見てみたい気もします・・・。んで、この後はどうなったんでしょうか??自分がこんな事になったらどうしようって本気で考えてしまいましたよ。巻かなきゃいけないし、近寄りたくないし・・・。多分「何とかしないと・・・。」と思いながらどうしていいか解らずに、動揺しまくりで意味不明の行動を起こしてしまうような気がします。dpJAM初の爬虫類、いずれにしてもかなりのインパクトですね。蛇!(極寒)
インパクト度数:★


ヘラブナ
-

使用したタックル: サイドワインダーHGCS-68MHRブームスラング デスアダー5インチ ジグヘッド

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ユークン さん
10月10日7時00分
福島県 ダム

dpバトルに送るための、バスを釣ろうと思っていたのですが、小バスは釣れるがなかなかいいサイズが獲れずあきらめようとした時、コンコンというあたりに思い切りあわせたら、重い!? 50UPか? と思い慎重にランディング。引き上げてみると、びっくり!まさかヘラが釣れるとは、でもあの引きの強さはすごかったー

よく太ったヘラですね〜!よく引いたんでしょうね〜!そりゃ50UPと間違えちゃいますよね〜。「秋はタナを釣れ」といった格言があるように、秋の野ベラは適水温を求めて日々めまぐるしく移動します。“ユークン”さん、ダムの自然と同化し、セレクティブなタナを見事に的中させたと、いうわけですね(笑) 以前キンクーでのdpJAM投稿が4月にありましたが、ヘラはデスアダー5インチも好きなんでしょうね〜。あっ今度はバスで活躍させてください(笑) タックルが写っていないので★の評価がナシなのが残念です。
インパクト度数:depsタックルが写っていないため残念ながら★ナシ(無効)


タルイカ
-

使用したタックル: サイドワインダーHGC-65HFスペックルレーサー ラドスケール

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ダルビー さん
10月9日12時30分
福井県の漁港

「釣りたてのアオリイカの刺しみは激ウマ!」との仲間の言葉にのってはりきってカ釣りデビューしました。しかし、やれどもやれどもアオリイカはエギを抱かず、やっと釣れたと思ったらホタルイカなみの大きさ・・・おもろない・・・と、ボケーッとしてたら漁港内を漂うおかしな物体を発見、近づくと見たことも無い大きイカが!!即効でエギをキャスト!いきなりのバイト!!あっさりラインブレイク!パニクりながらも仲間がシイラ呼び寄せ用に使っていたラドスケールをロッド(スペックルレーサー)ごともぎ取り、キャスト!!かかった!(と、言うかひっかかった!!)瞬間、強烈な引きにラインがどんどん出て行く!!巻いては出て行きを何も繰り返し、やっと上がったのがこいつです。ずっしり重いその感触はまるで赤ちゃんを抱いているようで、あまりにも可愛かったのでリリースしました。リリースし瞬間、お別れを言うかの様に大量のスミを吐き、消えていきました。

出ました!久々の5つ星です!!よくぞ、ラドスケールで(スレだけど)!!よくぞスペックルレーサーで(友達のだけど)!!タルイカの強烈なジェット噴射に耐え、釣り上げた“ダルビー”さんはなかなかの釣りウマとお見受けしました。皆さんはタルイカの習性をご存知でしょうか?タルイカは何ともせつないイカで、伴侶を見つけると生涯付き添って生きていきます。どちらかがいなくなってしまえば、残された方は辺りを探す様に行ったり来たり・・・ね、せつないでしょ?見習いたくなるでしょ?タルイカをちょっと好きになったでしょ?でも、あなたが食べているコンビニ弁当のイカフライは大体がタルイカですよ・・・せつない・・・
さて、“ダルビー” さんには、5つ☆GETの記念
に、たるイカとラドスケールに因んで、『ラドスケール タルイカカラー(爆)』を進呈します!お楽しみに!!
インパクト度数:★


魚ではない
けれど、空き缶
-
-

使用したタックル: ロッド:レサト1652R ルアー:バズジェット

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ひろし さん
10月8日--時--分
茨城県の野池

親子で釣りしてるのが見えたので、離れたところで釣りを開始すると子供が釣りに飽きたのか飲み終わった空き缶を池の中に投げているのが見えた。その親子が帰ってから、空き缶が浮いていたのでバズジェットで回収。親は子供にしっかり教育してほしいものだと思いました。綺麗なフィールドで釣りをしたいのは私だけではないはず。皆さんもゴミは持ち帰るようにしましょう。

今月は「秋フェス!」ということでメンバーズブログとdpジャムにみなさまからたくさんのご応募を頂きありがとうございます。“ひろし”さんから釣り人のマナーに関するメールが寄せられましたので、ご紹介させて頂きます。dpJAMはブラックバス以外の釣果を報告して頂くコーナーですが、添付されたこの写真を見たとき、未掲載にしておくわけにはいかないと判断し、あえて掲載させて頂きました。子供さんをもっておられる方も、これから子供をもつ方も、たくさんおられることでしょう。無邪気な子供にマナー違反はさせたくありませんね。“ひろし”さん、ご寄稿ありがとうございました。バズジェットがこんなところでもお役に立ててよかった…
インパクト度数:ルール対象外ということで★ナシ(無効)


レッドテール
キャット
-

使用したタックル: サイドワインダーHGC-67XRアウトクロス

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
浅川釣り吉クラブ さん
8月31日16時30分
富山県の野池

出張先でバス釣りしてたら釣れた、ちょっとキモチワルー。引きはトルクがあってけっこう良かった。

・・・・・。南米原産、アマゾン川に棲むレッドテールキャットです。人懐っこい性格で熱帯魚ファンには一番人気のナマズなんですが、野池でこんなのが釣れたらビックリしますよね。すぐに大きくなる魚ですから、飼ったものの手に負えなくてこんな所に逃がしたんでしょうね。困ったもんだ、全く・・・。近頃この手のニュースがたくさん報じられています。サソリ、ヘビ、ピラニア、小動物ばかりではありませんよ。最近は犬にもはやりすたりがあって、ハスキー犬が流行った頃にはハスキー犬の、ゴールデンレトリバーが流行った頃にはゴールデンレトリバーの野良犬や捨て犬が増えるんだそうです。言葉が出ませんね・・・。怒りと悲しみが込み上げてきます。いや、ほんまに。
インパクト度数:★


メイタ
-

使用したタックル: メバル竿1gジグヘッド・デスアダー5インチのシッポ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
いっちゃん さん
9月24日23時00分
福岡県の海

今ハマってる釣り、メイタリングです!メバルセットで釣れるので当然?ケツアダーでも釣れました。

クロダイです。一般的にはチヌですが、下関や九州方面では35cm未満のものをメイタと呼ぶそうです。さてこのチヌも海の魚ではかなりルアーに反応する要素を持つ魚です。ヘチ釣りや落とし込みと言われる釣り方なんかは、ジグヘッドのフォーリングその物。最近はチヌをルアーで狙うって話はよく耳にしますね。はやりつつあるのでしょうか?海の釣りにも色んなスタイルがありますが、「その時の季節の魚を狙って楽しむ派」と「決まった魚種に惚れ込む派」があるように思いますが、チヌは「決まった魚種に惚れ込む派」の代表格!釣り人の心をガッチリ掴んで放しません。エサの種類や釣り方なんて数え上げたらキリがありません。海ではバス以上に愛されている魚かも知れませんネ。
インパクト度数:★


淡水クラゲ
-

使用したタックル: サイドワインダーHGCS-63MHXエッジマスター キンクー5インチ ジューングラス+R.R.ジグヘッド 1.7g

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
D.U.B さん
9月21日13時00分
香川県野池

写真では解りにくいですが、なんと池でクラゲが!!!!!普通にピックアップすると針に半透明な物体が!!よく見るとクラゲのようなものでした。そして不思議だったので、一応写真を撮り次の日学校で生物の先生に聞いてみると池にも淡水クラゲというクラゲがいることが判明!!!!とゆぅ事で応募してみました。みなさんも池をよーく見てみてください。クラゲを発見するかもしれませんよ!

皆さんご存知でしたか?淡水クラゲ。マミズクラゲと言うヤツらしいです。それが、調べてみると、結構どこにでもいるんだそうです。野池なんかは当たり前にいるようですし、琵琶湖にも。時には防火用水やペットを飼ってる水槽に発生!なんて事もあるらしい・・・では、何故あまり見られないのか?実はいわゆるクラゲの形をしている期間が短いんだそうです。ハッキリとした生態もまだ詳しくは解っていないんだとか。でもたまに大発生する事もあったりなんかするらしいっす。あ〜、知らんかった。いや、イイもん見せてもらいました。
インパクト度数:★


ニゴイ
-

使用したタックル: ミニブロス3/8

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かずま さん
9月12日11時00分
福井県の川

バス捜索中にヒット!あの引きは、癖になりそう〜

dpJAMでは意外にも2度目の登場、ニゴイです。ミニブロスのイエローピーコックにガッツリとフッキングしちゃってます(^_^;) このサイズになると、ウエイトも2kgぐらいはあるんでしょ うか。“かずま”さん、ニゴイさんのパワフルな引きを楽しませてもらったようですね。本州と四国に広く生息するニゴイは、かなり楽しいルアーの対象魚です。『癖になりそう〜』って…すでにニゴイさんの虜とお見受けしました。
インパクト度数:★


カサゴ
-

使用したタックル: ファメロ68 キンクー5インチ(デッドシャッド)+RRジグヘッド3gジグヘッドリグ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ウラ さん
8月13日9時50分
山口県某島

お盆休みにじいちゃん家に泊まりに行って釣りました。キンクー以外のワームでも釣れましたが昼からは当たりがあってもなかなか乗らなかったんですがキンクー5インチに変えてから10連発くらいしました(笑)だいたい捨て石の際で食ってきました!キンクーのロックフィッシュ用カラー出ないかな(笑)

28.7cm!でかいカサゴですね〜!陸っぱりでは中々釣れませんよ!このサイズは。すばらっすぃ〜!!カサゴはね、釣り人にはかなりポピュラーな魚で、そのせいか地方名も多いです。関西では“ガシラ”、四国では、“ホゴ”とか、“ワゴ”、九州では“アラカブ”なんて言います。粗い根にすんでいるので、網での漁は出来ません。だから、魚屋にもあまり並ばないんですね、並んでも結構高価です。しかもコイツは白身でかなり美味!刺身、唐揚げ、煮付けに味噌汁と、色んな調理法でおいしいナイスなヤツ。このサイズだと、刺身がイケそうですね。釣り人の特権です。あ〜、食べたい・・・。ヨ〜シ、キンクーもって釣りに行くぞ〜!
インパクト度数:★


スズメバチ

使用したタックル: デストロイヤーF6-67X ラドスケール ギルカラー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
やってもうたぁ(>_<) さん
8月28日--時--分
茨城県の川

ラドスケールを投げて、飛行中に何者かがルアーに飛び付き、いきなり着水!なんだ今のは!?と思い、回収してみると…なんとスズメバチがしっかりフッキング!生きてたので、リリースにてこずりました(^_^;)

ちょっとした珍事件ですね、コリャ。この時期のスズメバチは一年の内でも一番攻撃的になっています。だからきっと、ラド助くんをやっつけるつもりでかかって来たんでないでしょうか?さて、このスズメバチ、皆さんも釣り場で遭遇する事が多いと思いますが、羽音を立てて周りをブンブン飛び回られると、ビビりますよね?これは、偵察役のハチなんですね。『この先には巣があるんだゾ、これ以上近づくな!』って言ってるわけです。で、もっと巣に近づくと、至近距離を纏わりつく様に飛び回り、大きなアゴでカチカチと威嚇音を発します。『聞こえてんのか!?コノヤロウ!あっち行け〜!』って事ですね。これ以上は危険です。手で払ったり、大きな声を出したり、急激な動作はハチを刺激するので禁物。ゆっくりその場から後ずさる様に離れましょう。これ以上の刺激を与えると、警報フェロモンを空気中に撒き散らし、これに反応した巣の中のハチ達が興奮して、集団で襲い掛かってきます。あ〜恐ろしや。それからハチは『黒』を攻撃するので、白っぽい服装がいいですね。あと、香水やヘアスプレー、超音波虫除け機、なんかはハチを刺激して必要以上に興奮させます。釣りに行く時はやめておきましょう。抗ヒスタミン剤の入ったステロイド軟膏くらいは持っていてもいいかも知れません。とは言え、こちらがしっかり解って、気を付けていれば、ハチ達もむやみに襲ってくる訳ではないでしょう。闇雲に怖がって、やっつけようとしたりってのが、最も危険な行為なんですね。みなさん、くれぐれもお気をつけて。
インパクト度数:★


かみつき亀
(スナッパー)
-

使用したタックル: アウトクロス バズジェット/ポンドフロッグ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
SHINOBU さん
7月3日14時00分
千葉野池

ほぼ着水ヒットです!亀を釣ったのは初めてだったんでチョット嬉しかったです。スレっぽいですが最初は口に付いてました。でもこれ野池に逃がしちゃいかんなぁ・・。

そうですか・・・遂に来てしまいましたね、カミツキガメ・・・。特定外来生物被害防止法の指定種です。千葉県では繁殖も確認されていて、長生きで、繁殖力が強いカメです。安くて、大量にペットとして流通していたものが、放たれたものが殆どだといいます。コイツらには罪なんて無いんですがね・・・。なんともフクザツです・・・。
インパクト度数:★


ビワコオオナマズ
-

使用したタックル: スコーピオンEV1653−2 スライドスイマー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
トシアダー さん
7月3日7時00分
滋賀県琵琶湖(瀬田川)

スライドスイマーの動きを見ようと思い藻の横をゆっくり巻いていると横からひったくるようにゴン!ときました!近くに来たときにナマズだとはわっかたけどあまりの大きさに近くの鯉釣りの人に網をかりてランディングしました! はじめてビックベイトで釣れたので嬉しかったです。今朝30lbの糸に巻き替えておいてラッキーでした。

いつか来ると思ってましたよ!ビワコオオナマズです。・・・デカイです。年間を通して、ビワコオオナマズが一番活発なのはこの時期。ポイント的にも、一番の実績場、瀬田川ですからね。ある意味、条件は揃ってたんだと思いますよ。しかし、よく引いたんでしょうね〜。釣り上げてから「グエ、グエ〜」ってうめき声を出さなかったですか?釣り上げる直前、水中で吐いたりしなかったですか?スライドスイマーの威力を・・・・ってやっぱりデカバスで証明して欲しいなぁ・・・。
インパクト度数:★


シーバス
-

使用したタックル: トリプルクロス96ML ラドスケール

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
マジンガーKOJI さん
6月8日20時30分頃
大阪湾

バチ抜けのパターンで50upを5本ほど釣っていたので、サイズアップをねらいにシンキングチューンしたラドスケールを表層でひき波が出るようにタダ巻きしたら、バコッと水面を割って グットサイズが出ました。ルアーチェンジして1投目でした。

実は、一部のソルトアングラーからは、高い評価を頂いているラドスケール。以前、シーバスマンのアツイご要望にお答えして、一度だけ”限定ソルトカラー”を発売した事もあります。皆さん、”マジンガーKOJI”さんと同じく、「シーバスにはタダ巻きがイイ!」とおっしゃいます。ま、ラドスケールのタダ巻きはバスにも良くキクんですが。なんか不思議な、独特の存在感を感じて頂ければ、嬉しいですね。シーバスアングラーの皆様、まだ試した事の無い方は、是非に!
インパクト度数:★


ライギョ
-

使用したタックル: サイレントキラー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ZAC さん
7月2日7時00分
福岡県 川

小規模な流れ込みにサイレントキラーをデッドで

“ZACさん”からライギョです。サイレントキラーでライギョのdpJAM応募は初めてですね。いつも思うんですが、ライギョからしたら「サイキラさん、あんたケンカ売ってんのか?」ってとこでしょうか?それか「まぁまぁでかい餌やんけ!なんじゃアイツ、喰えるかな?」とか。なんか一途というか、向こう見ずというか、人間にはわかならい本能ですね!わかりたいなぁ〜カッコイイな、コイツら。
インパクト度数:★


ウシガエル
-
-

使用したタックル: ハートランドZスピナベスペシャル バシリスキーの緑

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
やまちん さん
7月2日7時00分
栃木県

朝一から浮き草攻めてたら、釣れたのは蛙のみ。

またまた登場ウシガエル。全国津々浦々でウシガエル爆釣ですねぇ〜。今回の写真はウシガエル様がかなりぶーたれて(怒って)ます。さぞかし、突如降りかかった“迷惑”に怒りが修まらないのでしょう・・・“やまちん”さん、今度またウシガエルを釣ったときは、目の後ろにある丸い耳元で「こちらこそ迷惑です」と人間らしく冷静に説教してやってください。
インパクト度数:★


-
-

使用したタックル: テムジンアマゾンフリップ バシリスキー70(ジェットブラック)

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ゲンゾウ さん
6月29日--時--分
三重の野池

夜勤明けに朝から家の近くの野池に会社のS君(ここの常連のデブアダー君)と待ち合わせて釣りに来ました。ここの池はバスや雷魚が多いとうわさの池で意気込んで言ったら当たりもかすりも無いまま一周してしまいました。釣れないなーと話してるときふと足元を見ると大きな亀が居ました。イメージでは亀はのんびりでおとなしいと思ってたけど、バシリスキーをキャストすると足に噛み付いて来ました。軍手をはめて捕まえるとかなり凶暴で噛み付かれるわ引っかかれるわで大騒ぎでした。明日は琵琶湖に行くのでこの鬱憤を晴らしたいです。

北米原産のミシシッピーアカミミガメですね。ご存知の方も多いとは思いますが、ペットショップやお祭りの縁日で売られている”ミドリガメ”の成体です。キレイな緑色は大きくなるにつれて茶色になります。しかも、かなり凶暴!噛み付かれたりしたら、カナリ痛い!硬くて鋭いクチバシ(?)は危険度大です。ですがこのカメさん、オスの求愛行動は以外に知られていませんが、とっても面白い行動をとります。お目当てのメスを見つけると真ん前に来て、メスの顔の前で自分の両手をブルブルぶるぶる小刻みに震わせます。これは中々面白いですよ。飼われている場合はカメのオモチャなんかにも必死でこの行動をとる事があって、楽しいながらも、なんか切なくなったりしてしまいます・・・。
インパクト度数:★


ナマズ
-

使用したタックル: バスポンドS1 バズジェット黒

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ハンマーヘッド さん
7月1日17時00分
大阪府南河内の石川

空梅雨にようやく雨が降りだし河川にも恵みの増水、厚い曇り空も味方についてくれるだろうと明るいうちからの釣行、下流側からチャラ瀬にロングキャスト、ラインスラッグをとりながら流れにまかせてドリフト、淀みに落ちたところでチャッチャッとドッグターン(バズジェットならでわ!マジで!!)すかさずチュポン!とヘタクソナマズの1発目、我慢のステイ…ジュボッ!ゴボッ!ガボンッ!!と数発目でようやく乗り後は強引にランディングしました。

dpJAMではおなじみのナマズ登場です。これまでナマズがヒットしたルアーの種類を見ても、デプス・サーフェスベイトは大活躍ですね!バズジェットのドッグターンという技をあみ出してしまった“ハンマーヘッド”さん、これからもナマラーの極意を熱く追求してください!それにしても、このナマズの表情、ハンマーヘッドさんの強引なランディングを物語るかの様に疲れきっていますねぇ・・・
インパクト度数:★


タチウオ
-

使用したタックル: デストロイヤーヘッジホッグスティンガーF4st-61XS ジグヘッド3/8+デスアダー6in改パールホワイト/シルバーフレーク

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
まっちん さん
6月12日--時--分
広島県福山市内海町の波止

ここ2.3年早い時期から釣れ始めていまして、この日やっとルアーで釣れた1本です。

銀ピカのギャング太刀魚の登場です。大阪湾辺りの波止では、秋頃に最盛期を迎える夜釣りの人気者。おっそろしく鋭い歯を持つ猛烈なフィッシュイーターでも有名で、釣った太刀魚をランディング中、別の太刀魚が尻尾にバイトしてスパッ!釣れた太刀魚はシッポが無かった・・・とか、アジを泳がせてイカを狙っていたら、タチウオにやられて、エサのアジがまるで包丁で切ったように半分になっていた・・・なんて事も結構あります。ですから、もし釣れても不用意に素手でフックを外そうなんてしちゃぁいけません。流血必至です。ですが、見るからに冷酷無比っぽい顔つきとは裏腹に、美味しい魚なんですね、コレが。刺身、塩焼き、フライ、ムニエルetc・・・で、僕のオススメを一つ・・・まず釣った太刀魚を塩水につけて、日陰で干します。いわゆる一夜干しですね。コレを1cm位に刻んだモノを油でカラッと揚げます。コレ、ビールのツマミにサイコー!なのです。皆さんも是非!
インパクト度数:★


ウシガエル
-
-

使用したタックル: ルアー バシリスキー70(ジェットブラック) タックル サイドワインダースーパーボーダー アンタレス5 フロロ20ポンド

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
デブアダー さん
6月28日7時30分
三重県の野池

朝から家の近くの野池にいきました。この日は会社のN君とこの池で待ち合わせをしていましたが、まだ来ていないので先に釣りを始めました。池の岸際にカバーがあったのでさっそくバシリスキーを投げました。すると着水後に波紋が・・・さらに動かすと波紋が近くなったと思ったらジャンピングアタックでバシリスキーをパクリ!今のってひょっとしてカエル?でも乗らず、同じ場所に2投、3投目にまたパクリ!今度は、しっかり送りこんでフッキングすぐにカバーから引きずり出しましたが、オープンウォーターに出たとたんに強烈な平泳ぎで抵抗していました。おーけっこうひくわーと思いながらもすぐにあがってきたのは、ウシガエルでした。

うらがえるウシガエルです。あ、スミマセン、寒いですか?でも、みなさん、なかなか写真の撮り方がウマイ!しかし、コイツら、本当に節操なく何でも食いますよね?草系のカバーには高確率でいますし・・・。随分昔の事ですが、ヒシモの上にノーシンカーのグラブを這わせてバスを狙ってたんです。そしたらちっこい10センチぐらいのウシガエルがグラブに近付いてきました。こりゃイカンと思い、グラブを回収。途中、ヒシモのエッジにグラブが差し掛かった時に、水面が「モワッ」としたんです。で、その直後グラブを追い掛けてきたカエルが「バフッ」と襲われたんです。カエルは何とか飲み込まれず、暴れて逃げる事が出来たのですが、その後はルアーには反応ナシ・・・。「オイオイ〜」と思いながらも、何か楽しい物を見た様な気がしましたね。フィールドにいるとそんな小さな自然のドラマに出会う事多いですよね?これも釣りの楽しみの一つですね。
インパクト度数:★


ウシガエル
-
-

使用したタックル: ロッド:スラップショット リール:アンタレスvrⅡ ルアー: バシリスキー/グリーンバシリスク

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
みそしる さん
6月18日--時--分
愛知県野池

バスが釣れねーからヤケクソでウッシーを狙って獲ってやった!

コ・・・コワイ。「ギョエ〜!!」って声が聞こえそうです。まるで仮面ライダーに登場する悪者みたいです。サブタイトルは「恐怖のカエル男!沼地の死闘!!」って感じですかね(笑)「バスが釣れねーからヤケクソでウッシーを狙って獲ってやった!」 ん〜、解りますよ、その気持ち。ヒマつぶしだったり、もう生き物だったら何でも良かったり、話のネタだったり・・・。そんな時の為にこのコーナーを作ったんですから。大いに外道釣りを楽しんで頂ければと・・・(笑)先日もウチの若手スタッフたち、目の前を泳ぐヌートリアを必死で釣ろうとしていました。(苦笑)喰うわけがないのはもちろんなのですが、「コイツらもしホントにフッキングしてしまったら、そのあとどうするつもりなんだろう・・・?」と思いつつ眺めてしまいました。みなさんも、くれぐれも常識の範囲でお願い致します。
インパクト度数:★


ザリガニ
-

使用したタックル: ロッド:カリスマスティックKS-62ML ルアー:キンクー5in(ネコリグ)スモークペッパー/ブルー&ゴールド

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
カリスマな人 さん
6月12日14時20分
栃木県 小貝川

陽射しも強く暑かったので日陰になっているところにネコリグにしたキンクーを底につけてシェイクしてたら変な感触が・・・。ゴミでもないようだしとりあえず巻いてみると、ザリガニがキンクーをはさんでました。しかも・・・小さっ!エサと勘違いしたのか??でも良くしがみついていました。

なんなんでしょう?コイツは?向こう見ずなヤンチャ小僧なんでしょうか?笑えますね。この大きさのワームに何故コイツはしがみついていたのでしょう?謎です。やっぱりエサと思ったと考えるのが自然なんでしょうか?しかし・・・ねぇ?ん〜・・・あ、解った!キンクーを愛しちゃったんですよ!ね、実らぬ恋。ただただ一緒にいたかった。そうですよ、絶対!・・・・こんな所で、カンベンして下さい。
インパクト度数:★


-
-

使用したタックル:ミニブロス1/4oz+デスアダー6inch

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かずま さん
4月30日--時--分
滋賀県 琵琶湖・木の浜

未回答

今度はミニブロスでタニシをGETです。前回同様の事が水中で起こったんでしょうね。けど、もし、もしですよ、真剣にタニシを、しかも効率よく、もしくはデカタニシを狙って獲る(笑)ルアーを作るとしたら、どんなルアーが出来るでしょうか?・・・なんてバカな事考えてしまいました。私もメーカーの人間なんで・・・。でも意外にこんなバカな発想から凄いモノが生まれて来る事も・・・無いか(笑)
インパクト度数:★


雷魚
-
-

使用したタックル:ルアー FLAT BACKJIG1/2オンス+スイートビーバー(リアクションイノベーションズ) タックル サイドワインダースーパーボーダー シマノ メタニウムMg フロロ20ポンド

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
デブアダー さん
4月17日11時00分
岐阜県五三川

嫁が、バス釣りたいと言うので五三川に行きました。杭やカバーが多い所なので僕は、スーパーボーダー片手にジグを打ちまくっていました。ふと目に止まった浮き木にジグをフォールさせると強烈なアタリとともにラインが横に走りました。フリーフォール中だったのでリールはバックラッシュわーどーしよーと思いながらもとりあえずリールを巻いて寄せ上げて見ると80センチの雷魚でした。ロッドパワーをいかして強引に寄せたのでジグはぶっこわされてしまいました。

ライギョ、80UPです。大物です。フリーフォール中のライギョのバイトって珍しくないですか?僕は経験ないです〜。しかし、バックラッシュしながら良く獲れましたね〜。ライギョはバスとは違って口が肉っぽいし、一度かけてしまえばバレにくいですもんね。ヘビーカバーの釣りなんかではもっと顕著かな。バスはバレる、バレる。やっと獲れた〜!なんて思っていると、ライギョだった・・・なんて事、よくありますよね。
インパクト度数:★


-

使用したタックル:サイドワインダー アウトクロス フラットバックジグ レッド(自作)1/2oz

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
GENZOU さん
5月23日10時10分
三重県の野池

晴れた日で風も無い日で、シャローのアシ際やブッシュをジグで打って回っている時に急にジグが吸い込まれたような感触があり、反射的にあわしたらゴンッと凄い重い引きでリールのドラグを締めていたのもお構いなしでラインを引き出していき、初めは何が起きたのか解らずに謎の物体とファイトしていました。寄せては離れるというやり取りをしているうちに鯉だと解りかなりの大きさだと思い絶対に釣り上げてやると思い鯉とファイトすること45分やっとの思いで釣り上げる事が出来ました。少し離れたところに居たへら釣り氏にお願いしてメジャーを借りて測定したら93.0cmでした。鯉を持っての撮影ではかなりの重さにビックリして、改めてよく釣り上げれたなあと思いました。

これまた大物ですね〜。フラットバックジグのレッドと言う事ですが、自作なんですね。恐らく、コイにはザリガニに見えたのでしょう。コイ釣りの世界では、練りエサなんかが主流ですが、ザリガニは実は、”一発大物狙いのエサ”として知られています。上手くリンクするもんですね。コイは喉の奥に歯があって、ザリガニやタニシなんかは簡単にバリバリ砕いて食べてしまいます。そういえば、むか〜しTVで見ましたけど、その力は10円玉を曲げてしまうほどの威力なんだそうで、実際にコイが口の中から曲がった10円玉を吐き出すシーンを見ましたね。大したモンです。
インパクト度数:★


なまず
-
-

使用したタックル:ロッド ハザードマスター リール アンタレス ルアー ラドスケール バス

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
としリスキー さん
5月29日--時--分
兵庫県 加古川

バスカラーでバスじゃなくてなまず、今年もやっぱり、釣れてもぉた

『今年も』ですか。そうですか、毎年釣っておられる様ですね。でも、特に川がメインフィールドの方は、毎年釣れてしまうかもしれませんね。さて、そろそろ、梅雨がやってきます。当然、雨が降ってニゴリの入る事が多いのですが、こんな時にも・・・と言うより、こんな時こそ元気なのがこのナマズ。みなさん、急な増水とナマズには気をつけて下さいよ。
インパクト度数:★


ライギョ
-

使用したタックル:ロッド デイズDC702H リール TD−S ルアー カクル

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
車掌 さん
5月25日18時00分
愛知県の川

またカクルで釣れました♪しかしこの直後にスライサーでバシリスキーを投げていたら鯉?に竿折られました(T_T)

またまた、車掌さん。またまた、ライギョ。またまたカクルです。バシリスキーをコイが食うんですね〜。でもね、よく考えると、バシリスキーで釣ったコイの方がインパクトが・・・あ、イヤ・・・。しかし、竿を折られちゃ堪らんですね〜。ご愁傷様です・・・。
インパクト度数:★


すっぽん
-
使用したタックル:サイドワインダースーパーボーダー バズジェット
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
外道王 さん
5月22日6時13分
静岡県某一級河川

ナマズに引き続き外道をねらっていたんですがナマズとうなぎしか釣れずインパクトのあるものをつりたかっのでいろいろと試していました。そこでバズジェットをドシャローの水面直下をひいていて一部の深いポイントでポーズをとったらなかなかルアーが浮いてこないので不思議に思いまた巻き始めたら重くひきもしないのでゴミだと思い巻いていたらなんとなくひいているようなので亀かと思ったのだがあげてみたらすっぽんでした!!針をはずすのがとても大変できびしかっです。やっぱりDEPSのタックルだと何をするにも安心して出来てとてもつりやすいです。(一応バスもつりました。)

さすが、“外道王”さん。今度はスッポンですか・・・ディープな世界を突き進んでおられますね。もはや『バスは眼中にあらず』って感じじゃありませんか。スッポンと言えば3年前、deps社内では『スッポン獲り』がはやりまして・・・。仕事が終わった後、みんなでワナを仕掛けに川まで行って、次の日に回収に行くと言うのを、日課の様に繰り返していましたね。もちろん、捕まえたスッポンは食べるためなんですけど、それよりも車2,3台に分乗して、ワイワイ言いながら、ドライブって感じで、楽しかった・・・。社長奥村も一緒に・・・って言うか、奥村が始めた事なんですがね。で、スッポンの捕獲には成功したのか?・・・クサガメとアカミミガメ(ミドリガメの成体ですね。)とザリガニはたくさんGETしましたよ。ワナを引き上げる時はそりゃあもう、毎回ドキドキ・ワクワクでしたね。で、肝心のスッポンはと言うと・・・はは、最後にはお店に行って食べましたね、ハイ。
インパクト度数:★


ウシガエル
-
-
使用したタックル:MSC-63MH  バシリスキー60パステルハイポ
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
\100 さん
5月20日15時34分
兵庫県の野池

ハスの上を通していたらバホッっとバイト。バイトの仕方はバスそっくりだったんだけどな・・・・

3度目のウシガエルですが、これもまた、いい写真ですね〜。“¥100”さんには、並々ならぬセンスの良さを感じまする。こらからの季節、カエルはますます元気になってきます。草がらみのポイントは特に要注意です。そして、夕方ともなれば『ブゥォワーン・・ブゥォワーン・・ブゥォワーン・・・プッッ!!』なんて言うんです。で、野池なんかで、岸際を歩いていると、『プッッ!』って言いながら水に飛び込む・・。まぁ、向こうも驚いて逃げてるんでしょうが、こっちだってビビリます。イイ歳をした、大の男が“ドッキ〜!”ってしてしまうんですよね。皆さん、気をつけましょう。カエルに★1つ、写真に★1つ、カエルの攻撃的な顔に★1つ、とさせていただきます。
インパクト度数:★


ライギョ
-
使用したタックル:ロッド デイズDC702H ルアー カクル
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
車掌 さん
5月19日--時--分
愛知県の川

堰堤の下の流れの弱いとこで食ってきました。まさかライギョがいるとは思いませんでした(>_<)次からはバーブレスでいきます。カクルは写真左上で口についてます。

カクルでロクマルGETですか・・・。やっぱりライギョにはカエルに見えるんでしょうか?いずれにしろ、このテの”羽根モン”と言われるルアーは、ライギョ・ナマズがよく釣れますからね。ホントにライギョが多い野池や、川では、バーブレスがイイかも知れませんね。カクルでいいバスが釣れたら、ぜひdpバトルにもエントリーして下さいね〜。
インパクト度数:★


ウナギ
-

使用したタックル:シマノ バスライズXT シマノ カルカッタコンクエスト201DC バッファロー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
里桜ちゃんのパパ さん
5月1日19時15分
山口県の野池

この日は友達と2人で釣りに来て、2人とも3匹ずつ小バスを釣って「そろそろ帰ろうか?」と話していながらバッファローを岸ギリギリを引いてきたら突然ルアーが水面から消えてました。引きがものすごく強く、友達に「これは50UP確実やろ!?」って言いながら引き上げて2人で絶句しました。今年初、人生初のナナマルGetです。

ビックリです。ウナギにビックリ、デカさ(長さ?)にビックリ、ルアーで釣れた事にビックリ、それがバッファローって事にビックリ。インパクト(特大)です。スタッフ全員一致で初の5つ☆決定です!本来、野生のウナギってのはですね、海で生まれて川に上って育ち、海に戻って産卵するんです。では、なぜ野池にこんなヤツがいるのか?『誰かが放した』『川と水路で繋がっているから』なんてのがもっともらしい答えなんですが、一概にそうとも言えません。自分で移動して来たって事も考えられるんです。ウナギはね粘膜に覆われた細長い体で、水の無い断崖絶壁でも登ってしまう程の力を持っているんです。『うなぎのぼり』っていうでしょ?あれはねココから来てるんですよ。さて、“里桜ちゃんのパパ” さんには、5つ☆GETの記念に、大ウナギとバッファローに因んで、『バッファロー大ウナギカラー』を進呈します!お楽しみに!!
インパクト度数:★


ニゴイ
-
使用したタックル:Bカスタム3/8オンス#06クロキン
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かしやん さん
5月7日6時45分
徳島県吉野川中流域

小雨の降る早朝BUZZJETで掛け損ねた60オーバーのナマズをBカスタムで獲り(撮影前に暴れて逃げたので写真なし)、気分よく投げているとBカスタムの後ろに忍び寄る細長い影が・・・ナマズか!?反転した際キラッと光る魚体を見てニゴイとわかった瞬間思わず「やった」と声が出た私はもうバサーとはいえない・・・

ははは・・・(汗)“かしやん”さん、ヤバイっすね。察するに、“かしやん”さんは「魚好き」なんでしょうね。「バスに限らず魚が好き!」「釣りは魚たちと触れ合う為の遊び」って感じですかね?よく解りますよ。(勝手な解釈ですが・・・。)私もね、釣りを始めたのは子供の頃、虫や爬虫類を捕まえるのが大好きでしたが、魚だけは泳いでいるのが見えていても、そう簡単に網やなんかでは獲れない・・・。で、何とかヤツらを捕まえたい一心で始めたのがキッカケでした。だからね、何が釣れても嬉しいんですよ、私も。ホント、よく解りますよ。(あくまで勝手な解釈ですが・・・。)でもね、dpバトルにもお写真、待ってます。
インパクト度数:★


タイ
-
-
使用したタックル:名称不明の竿、キンクーフック#1/0
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
キムナオ さん
5月3日10時21分
三重県にある海上釣り堀

今日も朝早くから家族で行って結構アタリがあったけどうまくフッキングすることができず、思い切ってキンクーフックにしてみるとうまく釣ることができました(笑)最近はバスもやってますが海にハマっています(笑)この調子でデカバスも釣りたいです!

“キムナオ”さんから、今度はタイです。海上釣堀、面白いですよね〜。『釣堀なんだから釣れて当たり前でしょ?』なんて言っているソコのアナタ!海上釣堀をナメてはいけません。何種類もあるエサの中から、本日の“当たりエサ”を見つけなければいけません。それが、時間によってコロコロ変化する。いわゆるルアーローテーションな訳です。で、狙うタナ、コレも一日の間にコロッコロ変わります。この変化にどれだけ対応できるかが、大切な要素です。次に『・・・乗らない。』そうです、プレッシャーでショートバイトも多発するんです。そんな中、確実に釣りまくるオジサンがいたりなんかする訳ですよ。で、アツくなる(笑)要するに釣りってヤツはどれも楽しいんですよ。
インパクト度数:★


ナマズ
-

使用したタックル:スコーピオンEV1653R2,アクシス100ver2 Bカスタム3/8オンス#06クロキン

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かしやん さん
5月4日6時15分
徳島県吉野川中流域

そろそろ“メバラー”から“ナマラー”になる時期がきましたので、ナマズの大好きなゴールドブレードのBカスタムを購入し、1日の雨で濁りの残る吉野川に行ってきました。あのウネウネ感が無くけっこう強いヒキだったので、バスだと思ってあげてみるナマズでした。でも小さい・・・この辺りには、もっとデカイのいますから。ところでナマズってスピナベで釣ると、口の外からフックが刺さっていることが多くないですか?多分ブレードバイトしてると思うので、ブレードにフックを付ければもっとナマズをゲットできるんじゃないかと思うのですが、どうでしょう?そこまでしてナマズを釣らなくてもいいか・・・

ブレードバイト対策用のフック付きブレードですか・・・。“かしやん”さんはいつも「こんなのがあったらイイな。」って感じで釣りを研究しておられるようですね。メーカーの者として、これは是非見習いたいと思います。しかし、“かしやん”さん、なぜ【メバラー→ナマラー】なのでしょうか?大事なの忘れてませんか?『そこまでしてナマズを釣らなくてもいいか・・・』って事は無いと思うんですよ。釣りの楽しみは自由だし、楽しいと思えるものを狙えばいいんですから。でも、バスは??バサーにはならないんですか???
インパクト度数:★


甲イカ
-
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-70XFスーパーボーダー カルカッタコンクエスト200DC

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
シュン さん
5月3日1時37分
広島県福山市内海町 箱崎漁港

そろそろ釣れると思い友人と釣行するが、友人のタックルにトラブル発生!仕方なく自分のタックル(ダイワ製)、を友人に貸し、自分は、スーパーボーダーを海水デビューさせました。

ホホ〜、甲イカですか。近頃はエギングも短く鋭くビシビシとしゃくる事が多いですからね、スーパーボーダーの硬さもアリかも知れませんね。イカが乗った後、身切れさせない様に連れて来るのが難しいかも知れませんが。しかし、“シュン”さんのお友達に対する思いやりが効いたんじゃないのかな?そう思わずにはいられませんね。コレがバス釣りなら、ロクマルだったのかも・・・なんて考えるのは、無粋かな?ははは。
インパクト度数:★


シーバス
-

使用したタックル:ソルティープラッガー デプス スイミングジグヘッド+デスアダー5インチ(パールホワイト/シルバーフレーク)

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
まっちゃん さん
5月2日15時30分
京都府京丹後市の岩場

午前中40UPのバスをバラシ、夕方にリベンジに行こうと思っていたのですが、海を見たら、いい感じに波が出ていたので、以前から試そうと思っていたデスアダーのパールホワイトを握り締めて海に行きました、サラシの中にデスアダーをぶち込んでカーブフォールさせると強烈なアタリが・・・、ドラグ鳴りっぱなし・・・、強引に引き寄せました、2本連続できました。針が少し位曲がるかと思っていたのですが、まったく問題ありませんでした、さすがはデプス様様です。

意外にもこれまでエントリーの無かったシーバスが遂に登場です。「江戸(バス)の仇を長崎(シーバス)で討つ。」ってヤツですね。でも、76cm・63cmは大したものですね〜。よく引いたんでしょうね〜。『海を見たら、いい感じに波が出ていた』『以前から試そうと思っていたデスアダーのパールホワイト』で、思惑通りのシーバスをGETですか。こう言う時って、『ヨシ!思ったとおり!』って感じで、胸が『スカッッッ!!』としますよね!いやぁ〜、イイ釣りだなぁぁ〜。
インパクト度数:★


ナマズ
-
-

使用したタックル:サイドワインダースラップショット・アンタレス・バズジェット アカハラ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ジャイアン さん
4月28日--時--分
岡山県の野池

水面を魚がもじってたので、すかさずバズジェット投入

はい、またまたナマズです。5回目のナマズです。知ってます?ナマズってね、小さい間はヒゲが6本(3対)あるんだそうです。で、おおきくなると4本(2対)になるんだそうです・・・・・・。すみません、もうネタ切れです・・・。いよいよナマズと地震の関係に付いて調べなくてはいけなくなりそうですね・・・。
インパクト度数:★


ウシガエル
-
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-70XFスーパーボーダー Bカスタム3/4オンス デス6

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
みそしる さん
4月29日18時00分
愛知野池

リールを新調して初めての釣行でウキウキしながら釣りに行ったのですが、始まって数投でサイレントキラーJrをロスト!うっぷんを晴らすかのようにBカスタムを大遠投してガンガン巻いていたらガバッと出てきた40UP!!・・・・・のカエル。このあと、おしっこみたいな物をかけられました、最悪でした。

“みそしる”さん、心中お察し致します。あるんですよ、年に何回かこう言う日が・・・。でも言ったでしょ『オシッコかけられますよ』って。間違い無くそれはオシッコですよ。“オシッコみたい”じゃなくてね、オシッコです(笑) しかし、ルアーがBカスタムと言うのが珍しいですよね。どんなバイトだったんでしょうか??全く想像がつきません。
インパクト度数:★


ナマズ
-

使用したタックル:サイドワインダ−HGC-76XXスラップショット カルカッタコンクエスト200DC ティンバーフラッシュ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
シュン さん
4月28日18時31分
広島県芦田川

シャロ−の表層引きでバコ〜ン!!と出ちゃいました...

ビッグベイトの表層引きですからね、ヒットの瞬間は内心『よっしゃ〜!でた〜〜!!』だったんでしょうね。ところがドッコイ。“ひげモン”だった訳ですね。『うわぁ、やってもうたぁ〜〜!』なんておっしゃる方も多い様ですが、ココは一つ観点を変えて見て、『よっしゃ〜!今晩のオカズGET〜〜!!』って考えてみてはどうでしょう?以前、川魚料理屋さんで食べた事があるのですが、ウナギよりもサッパリした蒲焼は、ホントに美味いですよ。『でもなぁ・・・。』って?そうですよね?色んな理由からそんな事しませんよね?解ってますよ、言ってみただけです(笑)
インパクト度数:★


カニ
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-70XFスーパーボーダー ゲーリーグラブ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
- さん
4月27日18時00分
茨城の池

ズル引きしてたら根がかりしたと思い、ロッドを上げたらくっついてた。ヘラ師の人に見せたらドロガニと言ってた。

又々来ました甲殻類。今度はカニです。ヘラ師のおじさん達には“ドロガニ”と呼ばれるこのカニ。さて、その正体は?恐らくですが、これは日本全国の淡水に分布する、“モクズガニ”かと。写真ではちょっと解りにくいかも知れませんが、爪の部分がコケの様な、毛の様なもので覆われているのが一番の特徴です。(水中ではこの毛が水をはらんでフワフワするのでもっと解り易いのですが・・・。)で、英名はミトン・クラブ(手袋ガニ)いや〜、ナイスなネーミングですね〜。それにしても、皆様からお送り頂く写真を見てると、バスだけじゃなく、ドンドン水の中が賑やかになって来るのが良く解りますね。実に楽しい!!
インパクト度数:★


コイ
-

使用したタックル:サイドワインダーHGCS-68MHRブームスラング キンクーノーシンカーワッキー(ウォーターメロンブルー)

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
たねちゃん さん
4月24日18時00分
兵庫県神戸の野池

ネストの沖のブレイクに産卵後の♀がいると思いスローにシェイクしてると鋭いアタリとともにラインが走りHit!さすがサイドワインダー、楽勝で引き寄せました。奇形でここまで大きいのは初めてみました。奇形じゃなければメーターオーバーだったかも。

・・・・・。 いや〜絶句しました。このサイズで、奇形と言うのが間違いなく“負”の方向ではありますが、かなりのインパクトです。“たねちゃん”さんのコメントにもありますが、奇形じゃなかったら、間違いなくメーターオーバーでしょうね。さらにココまで成長できたのも凄いですよね。生命の力強さを感じます。しかし、釣りって言うのはホントに色んなオドロキに出会えるもんですね〜。いやぁ、しかし・・・・・。(苦笑)
インパクト度数:★


メバル
-

使用したタックル:チビアダー#07半分にカット(5.2cm)+ジグヘッド

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かしやん さん
4月22日23時00分
徳島県北泊新港

ケツアダーでメバルが釣れるということで私も試してみました。最初ヨコセットで釣りを開始しましたが全然釣れなかったので、普通のメバルワームでの釣りに戻しある程度釣れたところで、今度はタテセットで試してみました。写真の1尾以外に同サイズが2尾釣れました。アタリはもっとありました。ぜひ、この冬までにミニアダーグロウカラーの発売をお願いします。

ミニアダーですか・・・。いいじゃないですか、ケツアダーがあるんだから。ね?あ、でも、メバルを専門に狙うなら、やっぱグローカラーが欲しくなりますもんね。でも、バスではグローカラーって実績があまり無いですし・・・ん〜困った。・・・(!)そうか!デスアダーシリーズのテールだけを全てグローカラーにすればいいんですよね!ん〜、バスもロックフィッシュもターゲットにする、新たなカラー展開!こりゃ、イケるかも!!今度の製品開発会議に提案しますっっ! ・・・って、冗談ですヨ、冗談。
インパクト度数:★


ザリガニ
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-66XFヴェノムファング パワーホッグテキサスリグ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
アウトロードエンペラー さん
4月22日16時30分
岐阜県の野池

ボトムをズル引きしていてロッドを上げて見たらルアーをガッチリ挟んでました。今年のルアーで釣った(?)初の獲物がコイツになってしまいました(泣)。マジでヴェノムは呪われている?

コイツ、どう言ういきさつでこうなったんでしょうか?①『エサ?』と思った説。ザリガニって何でも食べますからね〜。皆さんもザリガニ釣りはやりましたよね?竹輪、スルメ、ウインナー、煮干etc・・・色んなエサを使ったと思いますが、一番釣れるのが、ザリガニの剥き身!ホッグなので、ひょっとするとそう言う事かもしれません。②『メスザリガニ!』と思った説。ザリガニの産卵期はバスとほぼ同じです。つまり今が彼らの恋の季節な訳で、そう思ってホッグ系ワームを見ると、魅力的な曲線美のナイスバディーなザリガニに見えない事も無い・・・かな?③『ライバル!』と思った説。エサの取り合いか?メスの取り合いか?はたまた縄張り争いか?かなり一方的ではあるけれど、コイツはホッグを見て、闘争心を剥き出しにして、そう思ったのかも知れません。ま、全部想像ですけど・・・。
インパクト度数:★


カンパチ
-
-
使用したタックル:名称不明の竿、ヘッドロックジク1/2のブラウン
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
キムナオ さん
4月17日12時43分
三重県にある海上釣り堀

朝早くから家族で行ってタイは釣れても青物がなかなか釣れず困っていたら、水面を見るとかんぱちなどが見えて「ここはヘッドロックジクを投げてみるか」と思い、投げてシェイクすると一発で釣れました!持って行っておいてよかったです!父も帰りに気に入ったのか10個ぐらいデプスのラバジ買ってました(笑)これを機会に父にもデプスルアーの凄さをわかってもらえてよかったです!

ほ〜、カンパチですか〜、釣って楽しい、食べても美味しい高級魚です。しかし、カンパチがラバージグなんて喰うもんなんですね。と言うより、カンパチにラバージグをキャストして見る“キムナオさん”の柔らかい発想に感心致しました。でも、海上釣堀ってタイを釣るのに、色んなエサを使いますもんね、煮カボチャ、プチトマト、イチゴ、パインの缶詰etc...(全部本当ですよ!ね?キムナオさん。)“キムナオさん”の柔軟思考はこの辺りがのベースなのでしょうか?色んな釣りをするのも大切かも知れませんね。ヘッドロックのネムリ形状のフックも良かったのかも知れませんね。海上釣堀でヘッドロックが流行ったりして・・・。
インパクト度数:★


ナマズ
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-66XFヴェノムファング アンタレス ラインフロロ20ポンド デスアダー6インチ(しろ)

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
外道王 卓 さん
4月15日21時00分
兵庫県 武庫川 某支流

ニューロッドのヴェノムファングの一匹目がこいつです。そのほかに同型サイズを3本あげました。ひょっとして呪われてるかも?

またまた、ナマズです。そうですか・・・。そうですね、呪われてるかもしれませんね。でも、”外道王 卓さん”が呪われているのか?ヴェノムファングが呪われているのか?こう言うときは、『バス釣りに行った。』じゃなくて、『ナマズを釣りに行った。』と思えばいいんですよ。”卓さん”も”外道王”なんですから。だからって、ナマズを狙いに行って、外道としてバスが釣れたからって、dpJAMにバスの写真を送るのはやめて下さいネ。
インパクト度数:★


ブルーギル
-

使用したタックル:SIDEWINDER DEATHBLOW 4”カットテール ウォーターメロン ネコリグ

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
Flame さん
4月14日15時17分
鹿児島県の野池

本当はバス狙いだったのですが、先にギルが食ってきてつい合わせてしまいました(‾ー‾)ゞ結構いい引きでしたが、DEATHBLOWは曲がっていませんでした。。。(笑)

来ました。ギルです。しかも25センチ、デカギルです。ポッテリしたお腹とオレンジの婚姻色が無い所を見ると、プリスポーンのメスでしょうか?さて、どこかで聞いた話ですが、ブルーギルのえらぶたの先端にある目立つ黒い部分、一説によるとコレは目を狙って襲ってくる外敵の攻撃をこちらへ誘導して致命傷をかわす為にあるんだそうです。で、そんな捕食者の習性を利用して、コレをルアーに活かしたのが、ストライクドット。そう、アメリカンなクランクベイトなんかによく付いているコレです。フックの上あたりにバイトを誘導する意図があるんだそうです。よくできた話だなぁ・・・。”52へぇ”ぐらいですかね。(笑)
インパクト度数:★


ウシガエル
-
-

使用したタックル:デスアダー5”スモークペッパー/ブルー&ゴールド ネイルシンカー1/32oz

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ぐっさん さん
4月10日11時00分
広島県福山市の野池

岸際、枯れ葦前の水草の上にキャスト、水草の上でデスアダーを這わせているとカエル様が枯れ葦の間からデスアダーにそれはそれは見事な男前ダイブ!!えぇ…ガツンとアワセてやりましたわぁ!カエル様の上顎をブチ抜くくらいの鬼フッキングをガツンとね…。今年もやって来ました!カエルシーズン!!水面がヒシモに覆われる頃がもっとも熱いシーズンですね。皆様もフロッグやノーシンカーワームでカエル様を狙ってみては??

遂に来ましたか・・・カエル様。動くものなら何でも飛び付くウシガエル様です。しかし、この写真、サイッコーのアングルです!かなりイイ味が出てますネ!スバラシイ!!編集スタッフ達もこのナイスショットには大ウケでした。でもね、触るのが怖い人は“ぐっさん”さん見たいに決してフッキングしてはいけませんよ。釣った後の暴れっぷりもすごいですからね。オシッコかけられますし・・・。
インパクト度数:★


ナマズ
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-70XFスーパーボーダー マッドウェーバー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
外道王 さん
-月-日--時--分
静岡県某河川

DEPS製品の強さを知った!!雨で増水し強い流れに乗られかなりひいたがスーパーストロング20ポンドとスーパーボーダーマッドウェーバーの組み合わせでびくともせずかなり安心してやり取りできた。しかも案外硬いロッドだがとてもノリがよくキャストも決まる!!

ズ〜ナマ、2回目の登場です。ハンドルネームは”外道王さん”。dpJAMに何かを起こしてくれそうなハンドルネームですね〜。今後も期待してますよ!deps製品の強さを今度はデカバスで体感して下さいよ〜。お褒めの言葉、有難う御座います。
インパクト度数:★


-

使用したタックル:ガマカツコブラ3/8ozフリッカーレッグMグリーンパンプキン

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
エイプ さん
4月7日12時00分
兵庫県の野池

ズル引き中、なんか重くなったなと思ったらこいつでした。ジグのラインアイ付近をがっつり。食った?挟まった?

いや〜、笑わせて頂きました!!『貝 5cm』って、大物ですよ。これはたくさんの人が経験者なんじゃないですか?のん気にボトムを這っていると、ルアーがぶつかってきて、驚いた貝はフタを閉じる。で挟まってしまうんですよ、きっと。しかしエイプさん、あなたのユーモアに感服致しました。普通はね、多分『チェッ!』なんて言いながら、外してポイですよ。dpJAMへのナイスなエントリーに星2個です。
インパクト度数:★


ライギョ
使用したタックル:バズジェット#06ゴーストケタバス
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
クワ太 さん
4月9日4時45分
京都の桂川のワンド

少しにごりがあってだめだと思ったけど立木の横をバズジェットを通すと飛びついてきた。

またまた雷魚です。またまたバズジェットです。暖かくなり、雷魚の活性もドンドンあがってるようですね。よくアメリカのバサーがバスを釣ってリリースするときに、『Thank You!』なんて言いながらバスに”Chu”ってシーンを見かけたりしますよね。アレを雷魚にもやって見てはどうでしょう?同じ愛すべき魚なんだし・・・って無理か、そりゃ。
インパクト度数:★


ナマズ
-
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-77XSボアコンストリクター Bカスタム5/8oz#22ブルーブラック

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
かえるくん さん
4月10日17時35分
愛知県 野池

そろそろナマズが釣れると思い、弟と二人で野池へ。ボケーっと弟が釣りしてるのを見ていたら、弟にナマズがヒット。じゃあ自分もって事で、一番好きなカラーのやつを使ったら釣れました!!見にくいかもしれませんが…

初登場のナマズです。ナマズ狙いでのナマズです。お見事です。ナマズってスピナーベイトに良く喰ってきますよね。グリグリ〜って巻いてると、”ゴゴン!”『ヒット!でかい?』なんて無邪気に言ってしまう訳ですよ。で、ファイト中魚が見える前に違和感に気付くんです。『ん??』って。で、さらに独特のローリングとグネグネ感に『もしかして・・・。』となって、魚体を確認した時点で、『あ〜・・やっぱりキミでしたか・・・。』でもコレだけでは終わりません。なんとかリリースした後、スピナベを見ると、スカートが透明のネバネバヌルヌルに覆われて無残な姿になってたりするんですよね。これがまた、ちょっと水でパシャパシャやったぐらいでは・・・取れない。あ、でもナマズ、嫌いではないです。ははは。
インパクト度数:★


ライギョ
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-70XFスーパーボーダー Bカスタム5/8oz#17ファインパ−ル

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
シュン さん
4月9日12時26分
広島県芦田川

シャロ−をナベの速巻きで....やっちゃいました....

雷魚です。80センチクラス。イヤイヤ、雷魚狙いなら納得のサイズですよ。『やっちゃいました...』って・・・。でもね、バスと並んでカッコイイ魚だと思いますよ、ホントに。しかも、これまたバスと同じく稚魚を守る姿なんて、涙モンですよ。棒や網にでも噛み付いてきますからね。どうか大切にしてやって下さいね。
インパクト度数:★


コイ

使用したタックル:キンクー5inch#15クリアペッパー/レッドフレーク ワッキー

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
鯉太郎 さん
4月10日5時25分
京都府桂川

水の流れがなくて、少し濁っていて鯉が岸の近くにいたので目の前でシェイクしていると、食ってきた。

怪魚です、怪魚。まるで生きているミイラのような鯉です。かなりコンディションが悪い個体ですね。しかもフラッシュの関係でしょうか?色や目がコワイ・・・。しかし、鯉と解っていても魚がいると、喰わせようとしてしまう訳です。で、喰ったと。釣り人の性ってヤツですね。この不思議な魚体に星2個進呈です。
インパクト度数:★


ライギョ
-
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-76XXスラップショット バズジェット改

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ロストマン さん
4月7日--時--分
千葉県野池

次は関西に戻って80Upねらっちゃる・・・

またまたロストマンさんです。しかもまたまた雷魚です。ルアーは”バズジェット 改”。よ〜く写真を見ると・・・バズジェットのプロップがコロラドブレードに変更されています。これは中々効きそうですね〜。で、コメントは『次は関西に戻って80Upねらっちゃる・・・』もしかしてロストマンさんは雷魚マンなんでしょうか?雷魚を狙って関東に遠征されたのでしょうか?謎は深まるばかりです・・・。雷魚を狙う場合、また雷魚が多く生息する釣り場では、魚を傷めないよう、フックはバーブレスにしておきましょう。
インパクト度数:★


メバル
-

使用したタックル:ケツアダー(デスアダー6インチのしっぽ)に、R.R.ジグヘッド(1.0g)

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
だいちゃんのパパ さん
4月3日6時10分
石川県輪島港

朝3時から雨の中シーバスとメバル狙いで、釣りしていました。明け方まで何にも反応がなかったので、バスで使ったイモアダーの、残りのしっぽを、R,Rジグヘッドにつけて試してみました。今まで反応がなかったのにいきなりの反応!奥村さん是非デスアダーに、根魚用2インチか夜釣りの為に夜光カラーを!(期待してま〜す笑)

dpJAMソルトからの初フィッシュはメバルです。デスアダーの一粒で2度美味しい使い方ですね。ロックフィッシュもやるゼ!と言う方はぜひ、使い古したデスアダーの有効利用として実践してみて下さい。こう考えると、デスアダー以外にもこの手の使い方ができるものは多いでしょうね。チビアダーのテールではやっぱり無理ですかね?しかし、ケツアダーって・・。
インパクト度数:★


ヘラブナ
-
-
使用したタックル:KINCOO5(スカッパノン)ネコリグ
ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
SURFER ANGLER さん
4月2日12時00分
滋賀県内河川

ミミズと間違えたのかな?( ラスト一本のキンクーをファイト中に落としてしまったのでルアーは、写っていません。残念。)

このおちょぼ口にフッキングさせましたか。スゴイですね〜。しかもこのナイスな魚体!スポーン(あ、ヘラだから“乗っ込み”ですね。)直前のプリプリの45UP!これはヘラ師さん達にも堪らんでしょう。ダメですよ、ルアーで釣っちゃぁ。ヘラ師さん達に置いといてあげないと・・・。因みにデカバスの事は“ランカー”、“デカバス”、なんて言いますが、大物ヘラの事はなんて言うか知ってます?まぁ、単純に“巨ベラ”って言ったりもするんでしょうけど、“大助(だいすけ)”って言うんだそうです。意味は・・・何ででしょうね、解りません!(笑)  ヒットルアーが無いので、★は無しって事でご勘弁下さい。
インパクト度数:depsタックルが写っていないため残念ながら★ナシ


ライギョ
-
-

使用したタックル:サイドワインダーHGC-66XFヴェノムファング デスアダー8inch

ハンドルネーム 釣り上げた日時 フィールド
ロストマン さん
4月1日--時--分
兵庫県 市川

雷魚(チビ)

新企画のdpJAM。記念すべき初のご応募は予想通りのスネークヘッド!でした。ロストマンさん、有難う御座います!!デカバス狙いのデスアダー8インチ、バイトの瞬間はきっと『デカバス!?』と思ったんでしょうね。雷魚やナマズに関しては『気持ちわる〜・・・。』なんておっしゃる方も多いですが、よく見ると中々カワイイヤツですよ。見かけによらず弱い魚です。丁寧にリリースしてやって下さいね。インパクト度数はライギョに★1コ。デスアダー8インチに★1コ。にさせていただきます!
インパクト度数:★